FC2ブログ

気持ちを切り替えて(^-^)

ミントの森Music School主宰
ピアニストの山本実樹子です。


昨日は帰りつくなり大人の方お二人のレッスンがあり、あとのレッスンまでの間にひと休みしたり、次なるコンサートの曲を練習したりしてました。

次はこれ!
フルーティストの青木美咲さんとのシリーズ「春風みたいなコンサート」4回目です。




昨日は、ざっと全部弾いただけだったのですが
ビュセールの「小組曲」の優しさ懐かしさにじんわり涙がにじみ、ダマーズの「演奏会用ソナタ」にますますきゅんきゅんし、イベールの「物語」に脳内イメージ部分が大活性!メンデルスゾーンにほっこりするというふうで、弾き終わると身も心も中身の濃い旅をしてきたかのような、リフレッシュ感とたくさんのインスピレーションに満ちていました。





それにしてもフランスものの不協音って、好きです。
きれいごとや理想像に自分の気持ちや言葉を当てはめるのではなく、そこからはみ出ている感覚や感情、言葉を自然に受け止め、かといってそれを武骨にぶつけるのではなく、自分らしく軽やかさりげなく、時にはユーモアやいたずら心、時には愛ある意地悪などでもって伝える術を知っている人、のような大人な魅力を感じます。

言葉にすると、ややこしいな。

ま、とにかく。

味わっていただけましたら嬉しいです。
ぜひ!



ご興味がおありの方は
mint_no_mori@yahoo.co.jp
または、090-9977-1751へ
お申し込みください。

ピアノのソロは、
ショパンバラードの第一番Op.23
を演奏いたします。



そして、昨日はそのあと夜9時まで
6年生、中3、中1の生徒さんのレッスンが
続くのでした。


奇しくも3人とも数年前に大手の音楽教室から移ってこられた生徒さんだったのですが、タッチのことやフレージング、モチーフの捉え方などなどにも、最近ようやく自発的な工夫が見られるようになってきて、嬉しく思っています。

しかーしっ、
昨日は揃って(と言っても、もちろん一人ずつ別々のレッスンですけどね)休符の表現へのイメージや工夫が足りず、私としてはまだまだ連なる課題にワクワクしているところです。\(^-^)/

一緒にがんばろう!





今日も佳き一日になりますように。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆


◇ ◇ ◇ ◇ ◇

素敵な広がりに感謝!



今日も読んで下さってありがとうございます。
久しぶりにランキングリンクを再開しました。



良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
banner-2.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがと(*^▽^*)、もういっこね













スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment