上海蟹を食べ尽くした日

ミントの森Music School主宰
ピアニストの山本実樹子です

今日は、上海蟹の記事です。
上海では、9月くらいから冬の間、上海蟹が美味しいと言われています。
この日は、上海でのオフの日ランチでした。
地元の方に連れて行っていただきました。

ワクワクです。




店内はこんな感じ。

カニはもちろん美味しかったけど、
他のメニューがまたものすごく美味しそうだったので
次回は通常メニューを食べに行ってみたいです。





甕に入ったお酒を
量り売りで地元の方は買いに来ています。
瓶持って来てましたよ。




今日の主役!(昨年だけど)




これはオードブル



さあ、始まりましたよ。
上海蟹白子の米麹煮からです、



紹興酒 甕だし八年 甕だし十五年 甕だし二十五年  甕だし四十年・・・
といったものを出していただきました。
浅いのも深いのも、それぞれに味わいが違って、本当に美味しかったです。




むき身とカイラン菜炒め



上海蟹味噌の炒め



蟹味噌豆腐



上海蟹とブロッコリー煮




茶わん蒸しの上海蟹ミソあんかけ



チャーハン



上海蟹ツメの姿蒸し
これね・・
「自分で剥きますか?剥いてきましょうか?」って訊かれたので
「お願いします」って言ったのですが
それは、10元別料金です、って言われたのが面白かったです。
でも、こんな職人技が見られるとは・・!!
お願いしてよかったです。




黒糖の生姜茶(これ、絶品!!)



写真はないけど、フルーツもありました。
どれも、身体に良さそうな美味しいお味で
本当に堪能いたしました。

旧市街なので
こんな景色です。




今日も佳き一日になりますように。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆


◇ ◇ ◇ ◇ ◇

素敵な広がりに感謝!



今日も読んで下さってありがとうございます。
久しぶりにランキングリンクを再開しました。



良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
banner-2.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがと(*^▽^*)、もういっこね

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment