ハノン・はのん・びばのんのん!


ハノンの初めに書いてある注意書に
勝手で申し訳ないけど
ワタクシ、さらに注意書きをします。


だってハノンのシンプルさを使って

美しいレガートや
いろんな音色のタッチを出来るようにしたり

フィグーラを感じ取る感受性を培ったり
たくさんの楽しいことができるようになったりするからです。

これを使って
音が汚くなったり、
音楽が嫌いになったりする手助けをするわけにはいかないと思っているからです。


の、せいか
うちの生徒さん、みんなわりとハノン好きです。

でも、けっこう
(はじめの頃はワタシに)頭と心を使わされるので
指以外が疲れるようです。

といっても、
なかなか楽しい疲れのようです。

そのうち、自分の方から
楽しい疲れに呼ばれていくようです。

シメシメ。

ふふ。
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment