クリスマスイブのファンタジックな物語でした。


以前にプロデュースしていた4年連続の「フランツ・リスト生誕200年記念公演」で主役のフランツを演じてくれていた齋藤嵩也くんが、作・演出で、コージマを演じてくれた奈央ちゃんが美術・宣伝美術・制作の公演があったので、楽しみにして出かけてきました。
役者さんたちも良かったけど、
脚本力素晴らしかったなぁ。
相変わらず声もオーラも良かったし!


「くるみ割り人形」の演技WS でお世話になった生徒たちのためにも、今度脚本書いて~🎵っとお願いしたら「書きますよ!」ですってよ。



それに奈央ちゃん、こんなすてきな絵を描く人だったとは‼‼知らなかったよぅ。

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment