ピアノで描く秋色のコンサート

こんにちは!ピアニストの山本実樹子です。

ミントの森サロンでの15回目になりますサロンコンサート
いつもに増して超満員で開催することができました。
御多用な中、お越し下さった方々に心から感謝です。


お部屋のディスプレイは
リアルなんだけどファンタジックな世界でしつらえました。



ブルクミュラー25の練習曲と18の練習曲
合わせると43曲にも及びます。




全てを合わせて物語仕立てにするため
今回オリジナルで書いた脚本の世界がかなり
ファンタジックなものでしたので・・。



さて!
ナレーションを挟みながら演奏をしていくのですが
なかなかなボリューム!
でも、お客様たちは一つの作品になった43曲を
とても素晴らしいととっても楽しみ、喜んでくださいました。
もう本当に嬉しかったです。
ブルクミュラーの一曲一曲は、練習曲というよりも
小さなサイズのとてもよくできた芸術品です。
演奏は、ただの曲の羅列にならないように
細心の注意を払いつつの演奏を心がけました。
ピアノも、前日ほぼ4時間かけて調整&調律をしてくださったので
安心して表現することができました。




インドお料理パーティへ突入する前に
スパイシーな「リストのスペイン狂詩曲」も聴いていただきました。
お客様もとても気に入ってくださり
ほのぼのした雰囲気が一気に盛り上がった空気になったところで!!
スペシャルなパーティ始まり始まりです!



ミントの森サロンは小さなスペースなのですが
皆様のおかげで、今日もなんだかとっても素敵な場になりました。


スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment