情熱






















情熱ってことを考えました。

叶えたいアイディアと夢が芽生えたとして、
でも例えば67回も断られたりその道のエキスパートに不可能と言われたりしたとして、
それでも、諦めないで次の一歩を踏み出せるかなぁ。

そして、ついにまさかの68回目で「じゃあ、協力してみましょう」という人と出会えても、そこはスロバキアのしかもとっても山奥で、
時間の流れや段取りの常識も言葉も自分とはかなり隔たりがあって、その中からでも一つ一つ理解し合って納得のいくものを作り上げていく作業には、とてつもない根気がいるとしたら。

思いついたときのワクワクを遥かに越えるエネルギーが必要ですよね。
しかも、大きくて自然な。

根気と信じる力と、時間もお金も必須ですね。

全部含めて夢見るちからかな?

そんな日々を経てついに完成したのが、SLAVIA CRYSTAL社製のボヘミアンクリスタルの洗面ボウル。

社長も奥さまもブラボー×百万回です。

いつもはコンサートやレコーディングでお世話になっている社長が、今回は東京ビッグサイトでの展示会出展されると聞いてお手伝い表明しました。
ストーリーにも実物にもですが、ブースを訪ねてこられた方々の驚きと称賛にも感動しています。

今日で3日め、明日までですが、見に行きたいなぁという方にはご招待状をご用意できますので、ご連絡くださいませ。

「絶対無理!」と
断ってきたハンガリー、チェコ、スロバキアの67箇所だって、由緒ある立派な工房です。
68箇所めの工房は、さらにチャレンジ魂もあるはず!
だけど、美しくて大きな「楕円の」洗面ボウルが完成するまでは、不可能を可能にする様々な工夫と試作が必要だったそうです。


う~ん。
それくらいスケール大きな、でも大変な夢を持てることも、そこへチャレンジできることも、叶えちゃうことも、本当~にすごいです。
改めて大きな刺激をいただいています。

休憩時間には、いろんなブースを覗き、美味しいイタリアのエスプレッソやジェラートを試食したり、スイスのパーティー用のお菓子、食器、看板や紙類など興味深いところを見学して回っています。
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment