fc2ブログ

びっくり!わかりやすくて使える!実践的音楽修辞Vol.25

ミントの森Music School主宰
ピアニストの山本実樹子です。

今日は、びっくり!わかりやすくて使える!実践的音楽修辞Vol.25でした。

東京、茨城、千葉県の5名の熱心な先生や音楽家の方が
今日もお越しくださいました。

いっぱい勉強した後のお茶タイムには緑茶とシュークリーム!



「フィグールとアーティキュレート」に入るにあたり、チェンバロとピアノの音色の違い、を
まず波形で確認するところから入りました。

ずいぶん違うんですよ。
もちろん、楽器として違うので奏法が違うのは当たり前ですが、音色の立ち上がりや減衰の特徴を聴きながらでないと、同じ曲でもアーティキュレート仕方が変わってきます。

今日のテーマは、アーティキュレート。
テキストとしては、バッハのインヴェンションとシンフォニア使いました。

アーティキュレートの仕方を選ぶとき

1、意図の大事さ
2、どんなアーティキュレートをするのか、柔軟で細やかな判断の大切さ
3、美しくバラエティに富んだアーティキュレートには、直前の鍵盤リリースの大切さ

 →リリースとタッチが必ず1セットであること。
 →減衰を聴く、タッチを選ぶ
4、同じモチーフを使った異なった声部やフレーズの時の考え方や、実際の方法
5、生徒さんにアーティキュレートを理解させる方法
 🔸その必要性を知ってもらう(脳を動かす)
 🔸どんなふうに手や身体を反応させるか覚えてもらう
 🔸美しさで納得してもらう  
    
具体的には

 ①モチーフを認識
    テーマなのか、それ以外の何なのか

 ②フィグールで理解(次回します(^-^))
    フィグーラの名前は知らなくとも、
    意味があることを知り、感じ取り、
読み取る力を習慣づける 
        
 ③カデンツを認識
    バスのアーテキュレートの特別さ

 ④組み立てる面白さ 構成力


 ⑤先生にも教えていただくけれど、自分でも考えようとしているうちにできるようになる、らしい、と思わせていく・・。
          先生、根気よく・・・。
     

と、いうような内容で結構詳しく具体的に行いました。


ご感想としては
・すぐにレッスンでも使います。
・こんな感じに具体的で厳密に考えてはいなかったです。
・もっと大雑把に考えていたけど、判断する手がかりがいっぱい増えました。

などなどくださいました。
少しでも、お役に立てていたら嬉しいです。



次回は、7月10日10:30~12:30に開催です。
よろしければどうぞご参加ください。



キラキラのお日様の中
楽しそうなお声が聞こえて来て、ピンポ〜ン!
ベテランの先生方ですが
終わってからも、皆さま、まるで女子大生のような
華やいだ空気でお帰りになっていたのが
微笑ましく印象的でした。





終わったら、あるじが「どすこいカフェご飯」を作ってくれていました。
美味しかった〜!



しゅーやくんが持って来てくれた、山梨のすももと桃が
超絶美味しい!!!





今日も佳き一日になりますように。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



◇ ◇ ◇ ◇ ◇

素敵な広がりに感謝!



今日も読んで下さってありがとうございます。
久しぶりにランキングリンクを再開しました。



良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
banner-2.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがと(*^▽^*)、もういっこね





スポンサーサイト



ものがたりなコンサート@ミントの森サロン

ミントの森Music School主宰
ピアニストの山本実樹子です。

ものがたりなコンサート レポです。




リニューアル書き下ろしの「みっつのねがいごと」

お話仕立ての マクダゥエル「森のスケッチ全10曲

「みっつのねがいごと」も「森のスケッチ」も、俳優・齊藤嵩也さんの変幻自在な演技力に、
劇場でお芝居を見ているかのよう・・と、とても喜んでいただきました。


写真を撮りそびれましたが、パーティーは、こんなメニュー。
今回は手作りできませんでしたけど。(>_<)




今回は、ワークショップからの流れがあったので
初めて、子どもたちと大人で一緒に聴いていただきました。


パーティの時間になり、一通り満足した子どもたちに、
「ねえねえ。ピアノ弾いてもいいですか〜〜?」って訊かれたので
「はい、どうぞ」と答えましたら、
アンコール的に演奏した音楽紙芝居「赤ずきんちゃん」を
力を合わせて、自分たちで演じていましたよ。

ちなみに音楽は私の手書き譜。
でも、さっきのやつをなんとか再現したくて、みんな頑張っていました。




弾く子あり、読む子あり、紙芝居めくる子、あり・・・。
初対面同士の生徒もいたのに、ダンスレッスン、えんげきワークショップ、コンサートを一緒に過ごした1日で、もうすっかり仲良しで、その光景は、私にはとっても嬉しいものでした。



そのころ、大人たちは楽しくご歓談中!
20180626150408387.jpg



ご歓談中〜!




そして時々、子どもたちはよじ登ります。
そうして「記念写真!記念写真!」とリクエストされました。
っていうか・・・ダンスからの、えんげきワークショップからのコンサート、
みんなで記念撮影すればよかったなぁ・・・。



子どもたちもお迎えにより三々五々帰った後、
できる限り来てくださるお客様の、「また必ずご案内くださいね」のお言葉を
有り難くかみしめつつ、お送りしたのち、
最後には残った数名で、ワインとともにまたお話タイム。
これもまたのんびりと楽しい時間でした。





今回も、本当にありがとうございました。
また、もろもろ精進して企画いたします!!









今日も佳き一日になりますように。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



◇ ◇ ◇ ◇ ◇

素敵な広がりに感謝!



今日も読んで下さってありがとうございます。
久しぶりにランキングリンクを再開しました。



良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
banner-2.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがと(*^▽^*)、もういっこね





さいとうしゅうや えんげきワークショップ @ミントの森サロン

ミントの森Music School主宰
ピアニストの山本実樹子です。

さて〜〜。始まりましたよ。
えんげきワークショップ。

しゅうや先生の演劇レッスンは
ワークショップやリハーサルも入れると
今回で5回目かな?

全部来れている生徒さんも、初めての生徒さんも、
2、3、回目の生徒さんも、それぞれに
いろんなことを感じて、いろんなことをつかんでくれています。

まずは、出来立てホヤホヤの台本に名前書きして・・・
役割分担してホンヨミ。

ざっと通してみんなで読むことをホンヨミと言います。
字をやっと読めるようになったくらいの生徒さんもいるので
ゆっくり。



2回目は、しゅうや先生が読んでくださり、
だいたい頭に入ったところで
今度は役を決めて、読みました。



半年前の前回は、なんでこの場にいるのかよくわかっていないけど参加していた小さい生徒さんが、
今回は、この時間が何に繋がっているのかをちゃんと理解して参加していたことが良くわかり、
とっても頼もしかったです。



立ってお稽古。



いっぱい笑って、どんどん伸びやかになっていきます。




今度は、ピアノを使う段取りも入れたりしつつ・・




7月15日の発表会の中のお芝居部分、
レッスンしていただきました。




いっぱい頑張って
のども渇くし、お腹もすきます。

写真はないのだけれど
おやつは

いちごミルクマシュマロ
出来立てポップコーン
バターショートブレッドクッキー
いちご
フルーツチョコレート
フルーツゼリー 

と、飲み物 でした。
どれも、みんなに大人気で、良かったです。


村井頌子先生も、残ってくださっていたので
バロックダンスの女王様登場の場面ではお稽古に参加してくださって
なんだか豪華だったのでした・・!!



ものがたりなコンサート編に続きます。


今日も佳き一日になりますように。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



◇ ◇ ◇ ◇ ◇

素敵な広がりに感謝!



今日も読んで下さってありがとうございます。
久しぶりにランキングリンクを再開しました。



良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
banner-2.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがと(*^▽^*)、もういっこね





村井頌子先生バロックダンスワークショップ @ミントの森サロン

ミントの森Music School主宰
ピアニストの山本実樹子です。

昨日、6月24日はとっても実り多き1日でした。

まずは・・・
16:00からのコンサートのために
朝から、俳優の齊藤嵩也さんとリハーサル!
何度か演じた演目でしたが、脚本が新しいので
なかなか新鮮でした。


この日はこんなスケジュール。





12時からは、村井頌子先生が、生徒たちに
貴族のお辞儀、パヴァーヌ、アルマンド、ブランル、メヌエットを教えてくださいました。
習ったばかりのお辞儀とともに自己紹介もして、
最初は、みんなドキドキ!!!




姿勢なども美しく教えていただきながら
楽しく学びます。



男の子のお辞儀も練習。




しゅーや先生も一緒にお稽古してくださいました。



しずしずと格調高いパヴァーヌ、
生き生きとしたアルマンド、
楽しくなって笑い出して来ちゃうほどのブランル
6拍子の美しいメヌエットステップ・・・
発表会の時に披露できるよう、またレッスンの時や
リハーサルで練習しましょう〜!
201806251927236c7.jpg





頌子先生、本当に、ありがとうございました。
もう本当に、貴重な機会です。

しかも、本番の日にも村井頌子先生は劇中のバロックダンスの女王様として楽師を伴いご登場くださり、
劇中のダンスレッスンのシーンでみなさんに指導し、
一緒に踊ってくださいます。

も〜う、楽しみです。

レポートその2、えんげきワークショップへと続きます。



今日も佳き一日になりますように。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



◇ ◇ ◇ ◇ ◇

素敵な広がりに感謝!



今日も読んで下さってありがとうございます。
久しぶりにランキングリンクを再開しました。



良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
banner-2.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがと(*^▽^*)、もういっこね





バロックダンスレッスンと演劇ワークショップとものがたりなコンサート!

ミントの森Music School主宰
ピアニストの山本実樹子です。


今日は、盛りだくさんな1日ですよ!

12時から村井頌子先生によるバロックダンスのレッスン
13時から15時は 齊藤嵩也さんによる 演劇ワークショップ

そして16時からはワタクシ山本実樹子と齊藤嵩也さんによる「ものがたりなコンサート&ティーパーティ」
です!

小さな会場ゆえ
生徒さんや、ご常連の方達で
すぐにほぼいっぱいになってしまったので、あまりご案内をしておらず
申し訳ありませんでした。

20180824.jpg

結局、しゅうやくんと何度も上演した「みっつのねがいごと」も曲、脚本ともに新たに書き直したし、
マクダウエル 森のスケッチOp.51全10曲のお話も、全て新たに書き下ろしたので
なかなかに大変でした。

そして、今日の演劇ワークショップに合わせ、子どもたちのための台本も書き、作ったので、
ちょっとぱつぱつなここのところの日々の中、もう最後はふらふらでした。
書いている時間そのものは短いのですが、その準備がね・・結構大変なのでね。

そして、なんと!!
7月15日の発表会に、バロックダンスの大御所・村井頌子先生が劇中のダンスレッスン場面で
本当に指導をして下さり踊ってくださるという夢のような企画が実現に向かう中・・
今日のワークショップの前に1時間、みなさんにレッスンをしてくださるという、夢の中の夢かと思っちゃうような時間が訪れます。

劇中?って思いましたか?
そうなんです。
うちの発表会は、いつも演劇仕立てのゾーンがあるんです。

それにしても!
今日(と発表会に)参加できる生徒さんは、本当に幸運ですよ。

教室の発表会としては、11月にしたばかりなので、
また秋か冬に考えていたのですが、
生徒さんたちの希望があり、このタイミングでも行うことにしました。

なので、全員ではないのですが
またまた、とっても濃い発表会になりそうです。


ふ〜〜、間に合った!!!   かな。




今日も佳き一日になりますように。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



◇ ◇ ◇ ◇ ◇

素敵な広がりに感謝!



今日も読んで下さってありがとうございます。
久しぶりにランキングリンクを再開しました。



良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
banner-2.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがと(*^▽^*)、もういっこね





さて!これから練習です。\(^-^)/

ミントの森 Music School主宰
ピアニストの山本実樹子です。


「私のブログスイッチ」がオフになったままっぽい・・・・。

と、いうのも、
ほぼ「オリマチモード」になっていること。
うーん。
正確には、「オリマチ態勢」を(自分に対して)何気ないふりして(けっこう大切に)作っていること、が理由のひとつです。
台本2つ、生み出すとこなので。


実際、自由な時間はあまりないのだけれど、そうだとしても、頭の切り替えが細かくこまめにできるときは、ちょこちょこ書けますからね、ブログ。

「オリ」許可出して書き始めたら、ブログもついついいっぱい書いちゃうことでしょう。
他人事のようだけれど、作品書くときの、どうしてとそうなっちゃう流れなのです。


そんなぼんやり頭で帰って来ても、出窓はきらきらきれいで、嬉しくなります。
あるじのしわざです、ありがとうです。






そして、私はこれから、ピアノの練習です。

がんばる!



今日も佳き一日になりますように。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆


20180527192122b97.jpg



◇ ◇ ◇ ◇ ◇

素敵な広がりに感謝!



今日も読んで下さってありがとうございます。
久しぶりにランキングリンクを再開しました。



良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
banner-2.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがと(*^▽^*)、もういっこね





Alexander Sung先生

ミントの森MusicSchool 主宰
ピアニストの山本実樹子🍀です。

台湾で、ミニ講座とレッスンして参りました。
6日には帰国しているので、先週のお話です。

滞在中に、
チェンバリストでバロックダンサーでもいらっしゃる村井頌子先生からのご連絡で「連絡してお会いしていらっしゃい」とご紹介いただき、台北に住むAlexander Sung先生にお目にかかって参りました。


http://alexandersung.com





村井先生がウィーン留学中のご学友だそうで、台湾でも大変高名な先生であり、ピアニスト&チェンバリストでいらっしゃいます。

今日の今日!
恩師のご学友に、そんないきなり・・失礼では・・・、言葉もどうしましょうと、躊躇しましたが、英語も話されるとのことで、勇気を出して連絡させていただきました。

私はもう、台北はメトロや電車でどこでも行けるので(って、とってもわかりやすいんです。(*^^*))、Sung先生のレッスン終わりのお時間に場所を指定していただいて、行って参りました。


美味しく美しい中華をいただきながら、躊躇が嘘のように、ご経験豊かなSung先生より、たくさんの貴重なお話を伺って、楽しい時間を過ごしました。




例えば・・・、
・こどもの教材
・初見で弾けるようになるためのこと
・アジアの子どもたちが、ヨーロッパの音楽を学ぶときに大事なこと
・演奏時の身体のリラックス
・身体と楽器が一体化していい音で弾けるようすること、
・楽譜をよく読めるようにする課程のこと。
・基礎と難しい曲の関係

・ピアノと脳
・こどもの脳と年配の方の脳
・モーツァルトを弾くためのハープシコードを特注されたこと
・その楽器のアクションやストップについて。

・モーツァルトがfullにsparkしている話


などなど。
音楽以外のお話も楽しく。(^-^)

隠れ人見知りながら、勇気を出して良かったです✨


ご紹介下さったり、お時間作って下さったり、あたたかさに感謝です。





今日も佳き一日になりますように。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆


20180527192122b97.jpg



◇ ◇ ◇ ◇ ◇

素敵な広がりに感謝!



今日も読んで下さってありがとうございます。
久しぶりにランキングリンクを再開しました。



良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
banner-2.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがと(*^▽^*)、もういっこね





sidetitleプロフィールsidetitle

山本実樹子

Author:山本実樹子
こんにちは!

ミントの森Music Schoolは松戸市小金原にあります。
96年前の貴重なヴィンテージピアノと
木目猫足のグランドピアノのある心地よいサロンで楽しくレッスンを始めませんか?
楽しいコースがいっぱい!

いつも笑顔の絶えない爽やかな場所を提供いたします。
毎日が元気で楽しくなる♪ピアノ教室です。
赤ちゃんから80代の生徒さんまで、そして、導入からプロの方まで学ばれています。
今日もレッスンに来てよかったなぁと思ってお帰りいただけるよう、
内容はもちろん指導法やケアなども常に勉強&工夫しています。

 赤ちゃんリトミック、楽しい英才クラス、月1回〜6回のピアノコース、現役ヴァイオリン奏者によるヴァイオリンレッスン、大人のためのティータイム付きレッスン、などがあり、
ピアノのレッスン時に、ソルフェージュや聴音、楽典もレッスン時に少しずつ行いますので、
自然と広い基礎力が培われます。
弾きっこ会(自由参加)、マスタークラス(自由参加)、年に2回の発表会(自由参加)、
月に一回の「子供たちと音楽を楽しむ日」、
2ヶ月に一回の様々な楽器&ピアノによる「サロンコンサート」などなど、
楽しく為になるイベントもいっぱいです。
入会金8,000円お月謝9,000〜
コンクール参加に伴う追加レッスンについては、応援の気持ちで追加料金なしで行っています。


毎週決まった時間のレッスンだけでなく、
全月末に翌月の(スケジュールによってお互いの都合の良い)日時の設定でのレッスンを行っております。

 ピアノ&リトミック講師は、山本実樹子
です。ブログ「ピアニスト山本実樹子のmiracle日記」http://miramikko.exblog.jp/(ほぼ毎日更新中)も見てね。
プロフィールは
山本実樹子 Piano
桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て桐朋学園大学音楽学部を卒業。米国ワシントン州立大学大学院に留学。園田高弘賞ピアノコンクール優勝し園田高弘賞を受賞。現在は、日本、アジア、ヨーロッパ各地でのリサイタルやレコーデイング、ソリストとしてオーケストラと共演している。国内外の演奏家との共演のほか、全国でのピアノコンクールでの審査、ユニークな視点でのピアノセミナー講師などを務めている。多数のCDリリース、絵本の出版、演劇脚本の執筆、ムジカノーヴァやショパン誌などの特集記事なども手掛ける。(社)PTNA ピティナ 全日本ピアノ指導者協会会員。これまでに、ピアノを井口秋子、富本陶、井上直幸、岩崎淑、小林道夫、ロビン・マッケイブ、園田高弘の各氏に師事。チェンバロとパイプオルガンをキャロル・テリーに師事。

松戸市にてミントの森Music School主宰。http://mintnomori.blog.fc2.com
ピアニスト山本実樹子のmiracle日記 http://miramikko.exblog.jp
インターネットラジオOTONamazu「山本実樹子のクラシックハッピネス」は9年7ヶ月353回をもちまして、2015年3月25日に放送を終了いたしました。
ありがとうございました。



You tubeでの演奏動画も続々更新中です。

https://www.youtube.com/channel/UCY49ntPtz3VC4EM1siUbFcA

ピアノが大好き、音楽が大好き、本を読むのやお絵描きがとても好きです。
ヴァイオリン,ヴィオラ、室内楽の講師は、斉藤和久です。
斉藤和久 Violin Viola

 1964年宮城県生まれ。
父の手ほどきで5歳よりヴァイオリンを、15歳よりヴィオラを始める。
安田謙一郎、有田正広、中野哲也各氏に師事。有田正広氏の演奏に感動し、古楽器に傾倒するが、幼少より父に叩き込まれた良い音、美しい音の感性が合い入れず距離を置く。有田氏や中野氏が魅力的なのであって古楽器だからではないと気づく。
ロバの音楽座のゲストプレーヤーを務め、楽しく心暖まる音楽を学ぶ。
桐朋学園大学卒業。
ハーゲンダッツ六本木店に1年間就職。
新日フィルに5年就職。
英国ロイヤルアカデミーサマーコースを受講し、アマデウスカルテット、ノーバート・ブレイニン氏の演奏及び指導に求めていた感性が共鳴し自身の演奏法を決定づける。
松尾学術振興財団最優秀賞を二年連続受賞。
大阪国際室内楽コンクール入選。
サイトウキネンふれあいコンサートにヴァイオリンとヴィオラダガンバで出演、大阪フィルゲストヴィオラ首席、東京シティフィルゲストコンサートマスターなどで出演。
スタジオミュージシャンとして小池弘之氏のアシスタントを務め、ドラマ、CM、映画、CDなどのレコーディングに携わる。
バッハ協会管弦楽団コンサートマスター。
カテリーナ古楽合奏団フィーデル奏者。
ロバの音楽座ゲストプレーヤー。
好きなプレーヤーは、ブレイニン、エルマン、ティボー、クライスラー、グラッペリ、モンク。
ばおりんブログ https://kazuhisasaito.hatenablog.com

ミントの森Music Schoolの場所は、常磐線各駅停車


北小金駅から新京成バス「乗り場3の左回り循環『に乗り(バス案内所行き、乗車時間約6分)
「向原」下車徒歩2分です。ご遠慮なく教室見学や面接にお越し下さい。小金原4丁目です。
メールでのお問い合せお待ちしています。
mint_no_mori♪yahoo.co.jp ♪は@に替えて下さいね。
ミントの森Music Schoolでは、2014年よりプロの演奏家による
「オーケストラの楽器を身近で聴こう!」シリーズのコンサートが始まりました。
フルート&ピアノ、チェロ&ピアノ、ヴァイオリン・ヴィオラ&ピアノ、ファゴット&ピアノ、ピアノソロなどでの、コンサート&パーティを行い、毎回満席御礼のご好評をいただいています。


山本実樹子は、わらべうたベビーマッサージの認定インストラクターでもあります。3組様以上で教室を開催できますので、お気軽にお声がけ下さい。プライヴェートレッスンも可能です。赤ちゃんが落ち着き、良く笑い、寝付きが良くなります。
また、赤ちゃんとのコミュニケーションがうまくとれないなどのお悩みも解決してゆきます。


youtube ヴァイオリンワークショップ「ヴァイオリンを弾いてみよう」


youtube 79歳の生徒さん「雨だれ」


youtube 習いたて・・3歳の生徒さん


w.youtube.com/embed/6kviV63PxZc" frameborder="0" allowfullscreen>
youtube ノクターン遺作 ショパン

youtube  泉のほとりで F.リスト

youtube トルコ行進曲 Mozart

youtube 子犬のワルツOp.64-1 chopin


youtube 夢 Debussy

youtube くまんばちの飛行

youtube エリーゼのために

youtube メヌエット





山本 实树子 钢琴演奏家

钢琴演奏家。毕业于日本桐朋女子高等学校音乐科、桐朋学园大学音乐学部。毕业后留学于美国华盛顿州立大学,并取得硕士学位。参加园田高弘赏钢琴比赛,荣获第一名,并授予园田高弘大奖。PTNA全日本钢琴指导者协会会员。目前,每年在日本及亚洲、欧洲等多地区举行专场独奏会、录音、并与交响乐团合作举办个人演奏会。与日本国内外演奏家共演以外,还受邀担任多项日本全国钢琴大赛评委。同时还是一位具有独特教育方式的钢琴研究会讲师。发行出版多张CD及绘画本、执笔撰写剧本,并参与编写音乐之友社、萧邦志等古典月刊的特集记事。钢琴生涯受教于著名钢琴家井口秋子、富本陶、井上直幸、岩崎淑、小林道夫、Robin.McCabe、园田高弘。洋琴及管风琴受教于Carole.Terry。日本千叶县松户市 ミントの森Music School 主办人。
ミントの森Music School博客http://mintnomori.blog.fc2.com
钢琴演奏家山本实树子的miracle日记http://miramikko.exblog.jp


現在の閲覧者数:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleブロとも一覧sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
音楽
267位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
30位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR