3/26 弾きっこ会@ミントの森Music School

昨日は、
3月26日(日)
「課題曲を弾こう!」弾きっこ会&アドヴァイスレッスン
〜ぜったい目標達成(もくひょうたっせい)できる本番までのバックキャスティング方法1〜
でした。

おやつも準備(*^_^*)
楽しいです。



上の写真のワインみたいなのは、
葡萄のジュースですよ~。




乳製品アレルギーの生徒さんや、特定のフルーツアレルギーの生徒さんもいるので
考えながら用意します。




コンクールの課題曲や自由曲を
年中さんから高校2年生までのご参加でした。




課題曲全部を弾いた生徒もいましたし、譜読み状態で一生懸命弾いた生徒もおり、ペースや目標はいろいろながら、ニコニコチャレンジしていましたよ。






同じ曲を弾くふたりは
片手ずつ連弾してみたりしました。
楽しいし、アンサンブルのいい練習になります。




ちなみにいつも、
始める前に自己紹介します。
昨日は、お互いに知らない人は居なかったので、名前ではなく「最近一番嬉しかったこと、楽しかったこと、テンション上がったこと」からひとつを話してもらいました。
そして、弾く順番はアミダくじで決めます。

空気がほぐれていい感じになります。(^-^)


弾いて、ミニアドバイスレッスンもしてから、
おやつタイム。
そしてそのあとに、ワーク用のシートや次回までにしてくるものなどを渡しました。
お迎えが少し早い生徒さんも何名かいましたので、書く作業は最後まで完成しませんでしたが、次回のレッスンでやりましょう。

弾きっこ会でちょっぴり緊張もしながら、でもあたたかい雰囲気の中でリラックスして集中する練習をすることや、人の演奏やミニレッスンを聴くことで得るものもたくさんありますし、こういう書くワークで確認したりすることも、演奏に反映されるので、なかなか良い機会なのです。




終了後はこんな感じ。




お片付け後は、こんなふう。




みてる。




ぴよ。



次回の弾きっこ会は以下です。

4月30日(日)
「課題曲を弾こう!」弾きっこ会&アドヴァイスレッスン
〜ぜったい目標達成(もくひょうたっせい)できる本番までのバックキャスティング方法2〜

15:00~18:00
どなたでもご参加いただけますが、10名さま限定で行います。
参加費:門下生500円、以外の方のご参加 & 聴講1,000円
ミントの森 music school & サロン
お申し込み、お問い合わせ mint_no_mori@yahoo.co.jp または 090-9977-1751

その前に、
こちらもどうぞ\(^-^)/
13時の回はまもなく満席になります。

4月23日(日)13時開演(12時40分開場)
子どもたちと音楽を楽しむ日vol.30 【トランペット七変化!】
1ファミリー様1,500円
トランペットプレイヤーの福島 正紀さんをお招きして、
子どもたちとともに、とことんトランペットとピアノの魅力をお楽しみいただきます。


貴重な楽器による体験コーナーもあるそうです!!!


4月23日(日)16時開演(15時30分開場)
ミントの森 サロンコンサート & パーティシリーズ Vol.19【トランペット七変化!】
コンサート&パーティ 2,500円
トランペットプレイヤーの福島 正紀さんとともに
トランペットとピアノの魅力をお楽しみいただくプログラムでお届けいたします。
ミントの森 music school & サロン
お申し込み、お問い合わせ mint_no_mori@yahoo.co.jp または 090-9977-1751


スポンサーサイト

【びっくり!わかりやすくて使える音楽修辞 Vol.11】

午前中【びっくり!わかりやすくて使える音楽修辞 Vol.11】でした。

今日は、毎回ご参加くださるピアノの先生方とともに
3時間ほど学びました。

今回はモーツァルトのピアノソナタKV322の1楽章を取り上げました。
アナリーゼは、いろんな角度からできますが
「今日は音程・度数から読み解いていく」→「具体的に表現や指導で使えるようにする」
という内容を音楽修辞からの目線で行いました。
踏まえて演奏するとより立体的になりますよ。

と言っても、これをこってり3時間したわけではありません。
(それも良いですけど・・!)




その他には
普段されているご指導の中で疑問に感じておられること
・エディターにより記譜されているトリルの捉え方 や
・生徒さんからのご質問への返答(指使いや運指について)
・ピアノの先生目線からのコンクールについてのいろいろ

などなど、今気になっていることをご質問として持って来られていたので
お答えしたり、一緒に考えたりという時間も過ごしました。

和気藹々とした雑談のようでもあるのですが
全て「表現につながること」「自信とともに進めること」でもあるので
楽しくも、改めて大切なことをたくさん再認識できました。

そんな雰囲気なので
途中でおやつをいただきつつ進めました。

今日は「いちごのシャンテリー」とジャスミンティーでした。
甘いイチゴとふわふわの軽いチーズケーキクリームを作りましたよ〜〜。




次回の【びっくり!わかりやすくて使える音楽修辞】は4月28日金曜日10:30~12:30です。
今回ご質問いただいた「指使い」には
私がレッスンで実際に教わった楽譜や資料をお見せしつつ
弾いたりもしつつ、具体的に説明しました。

それ、もっと知りたい!!とのことでしたので
次回は、「指使い」「運指」がどうして大切なのかを
チェンバロ用のバロックの運指←→モダンピアノ(今のピアノ)用の運指を比較しながら
ご説明をすることにしました。

先生方が、生徒さんにちゃんと説明しやすいように
学んでいる方の迷いが減るように
へ〜〜、そんな経緯があるのか〜〜っと面白く思ってもらえるように
資料も頑張って作っちゃおうと思っています。
平日お昼間ですが、学生さんや、アマチュアで弾いておられる方なども
お越しいただいています。
初めてでもどうぞお越しください。

4/28にはユスラウメも赤くて美しい実がなっているかも!




指使いって、とっても大事です。
「決まりごととして守らなきゃいけないこと」なのではなく
より美しく感動を伝えられる表現のために、不可欠なことなのです。

単に「弾きやすい」のが、より良い指使いというものでもありません。

・書いてあるものを守った方が良いのはどういう時?
・敢えて違う指使いをした方がいい時って?

・どうしてエディションでこんなに違うの?どれが正しいの?

などなど「指使い」「運指」について
できるだけたくさんクリアになるようにしたいと思っています。
ご興味がおありの方は、どうぞどなたでもお申し込みください。
また、「指使い」「運指」についての??をお持ちの方は
メールでお知らせ下さい。

一緒に解決して参りましょう・・!!!


今日のウェルカムフラワーさんは
可憐なお花です・・。




どすこいランチは
あるじが「辛ラーメン ココナツミルク パクチー」で
絶品麺を作ってくれました。




美味しかった〜!
どすこ〜〜い。

どすこいちゃん

コンクール第35回目無事終了~!

庭の「山桜桃」が咲きました。
ゆすらうめって読みます。
漢字もいいし、曲線いっぱいのひらがなもいいですよね。

可憐だなぁ。



さて、昨日は千葉ピアノコンクール本選会でした。35年めって本当にすごいですね。



振り返ってみましたらば
ワタクシ審査で、もう21年くらい関わらせていただいています。

実は審査で参加の前には数回、「審査を待つ間のミニコンサート」(←今は無いのです)をさせていただいていたので、とっても長くお世話になっています。

今年の本選会の先生方です。
魅力的な先生ばかりです。



このコンクール出身でピアニストになっている方も何人かいらっしゃいます。雰囲気はあたたかいですけれど、その中で磨かれていった生徒さんたちですね。


講評などを述べたあと、
私たちはステージから退席するのですが、
表彰式は、感動もありますし
参加された方たちへの気持ちが
新たに引き締まるので
予選も本選もなるべく拝見するようにしています。




スタッフさまたちのおかげもあり、スムーズに終了しました。



終了後のホッとした光景。




先生方や伊藤楽器さんの社長さま、
いつもお世話になっているY部長さまたちとの
お食事では春の味覚に感動しました。



黒川先生、にこにこ撮影中(^-^)



お疲れ様でした。



春らしいのどかな日ですね。

気持ちがほっとして、
ほぐされるようなするようなあたたかさですね。

お散歩日和。


でも、今日は夜までホールに缶詰です。コンクール本選会審査です。

こんな日は、
参加される方々も聴きに来られる方々も、行き帰りが心地よくて良いですね。
ことに、一生懸命取り組んだ曲を精いっぱい演奏できたあとには、なんとも言えない解放感や充実感があるかも。

佳き一日になりますように\(^-^)/





画像は・・・・・
うーん、気持ちはわかるけど、オシイ!生徒の宿題でした。

そして、蔵前

ミントの森サロンに戻り、
小学生&未就学の生徒さんのレッスンをしてから
再びお出かけしました。

蔵前です。



今から、コレ!




なんとか、遅刻しないでたどり着けました。
(*^_^*)

天使・キャンドル・教会

大好きなモティーフがテーマでした。

久しぶりのアイシングレッスン、
丁寧に気持ちを込めて作りました。





キャンドルも素敵なデザインです。
土台のクッキーもとても美味しいので、
昨年作り方をならいました。
(美味しいと評判でしたよ🎵)
アイシング制作中もいい匂い!



今日のレッスンでは、この4作品。
集中してとても楽しかったです。



先生のアイシングコルネ絶妙です。
これも習いたい!


終了後は
ティータイムでホッとしました。





ペースはゆるゆるながら
いつの間にか一年以上通っています。

今日も
ありがとうございました🎵


黙祷


今日は、一日
とても人の多い所に居ましたが、
14時46分には、皆が黙祷しました。

多くの方によって作り出された静けさと祈りの時間のあと、自然と涙が溢れました。


小さな春とレッスンメモ

庭に咲いた小さな春!
これも、花さかあるじのおかげです(*^_^*)



そして、可愛い芽🌱
やっと春らしさが訪れつつありますね。




今日は、レッスンのときに、生徒のノートにメモった記録をご紹介しますね。

これだけを書き残すわけではなくて、
レッスンで具体的に説明して一緒に練習したものを、おうちで練習する時に思い出してもらうためのリマインダーみたいなものです。


この日は、親指の動きの稽古をしたり、フレーズと手首のリンク、欲しい音色によるタッチの違いなどをしたようですね。



符点練習は、劇薬だからねって
生徒にはいつも言います。





効き目もあるけど、副作用に注意しながら取り入れます。

smoothに弾けるようになる反面、つるつると空虚な音になる危険もあるからです。

なので、慎重に。

符点で練習するときはいつでも、曲想やモチーフ、和声的な響きの変化などなどたくさんのことに気持ちを配りながらするように指示します。
通常は、符点&逆符点をセットにしますが、この日はかなり二つずつ音がくっついていたため、片方のみ(^-^)



次のは色彩についてお話しし、生徒からも聞き取ってメモしたようですね。

まだ、譜読みしたてのこのハイドン、作曲家のことや時代、この曲そのものについて練習したり勉強したりしていくうちに、日々感じる色がさらに豊かになり、変化していくだろうことが楽しみです。



実践後の、本当にメモちょっとですね。
でも、大事なこと、しました。



春の息吹をたくさん感じてお過ごしくださいね\(^-^)/

「楽しみ」なこと「喜び」なこと


毎日通る道に、大きなこぶしの樹があります。
少しずつ少しずつふくらんでいるのを見るのが楽しみです。

お仕事したり、ただただ楽しみなことをしたり、お仕事な楽しいことをしたりしています。
何にもしないでゆるゆる過ごすのも、得意です。


レッスンをするのも、毎回楽しみです。
喜びが伴います。
楽しみなこと、喜びが伴うこと、のお手伝いをしたいと思っています。

一色(ひといろ)ではない多色グラデーションの一瞬一瞬を大切に味わって、今日も過ごしたいと思っています。


佳き一日になりますように(^-^)





かきまつがい

宿題でした。

「れ」を書くのが、まだ難しい生徒に
「レ」でいいよ👌って言ったら
一所懸命書いているうちに反対向いちゃったようです。
もちろん、○です。(*^_^*)

「ふは」なんて最高です。
楽しそうに、宿題やってきてくれることが
大事!




昨夜のデザート
春っぽくなってきたとはいえ、まだ冷え込むので
こんな色合いのデザートを作りたくなりますね。





今日も、あたたかな気持ちで過ごせますように(^-^)

クリスマスローズ

出かけようとしたら、
あるじから「クリスマスローズ、見てやれ」
と、声をかけられました。

「見てやれ」なのは
庭の片隅でひっそりと
でも、とっても元気に美しく咲いているお花への気持ちなのかなぁと
心の中がほっこりしつつ見に行きました。





あるじが切り整えて丈が短くなったクリスマスローズには、たくさん花が咲き、蕾がついていましたよ。




植えたい種がいっぱいあります。

もう少し温かくなったら、植えようっと!!!

お雛様の日レッスン

今日の午前中は、
ご自身もたくさんの生徒さんをご指導しておられる先生のレッスンでした。

定期的に来てくださっています。
すごく前向きで熱心な先生です。(*^_^*)
生徒さんはお幸せだなぁと思います。






今日は、弾かれる前にいくつかご相談ごともおありだったので、まずは春のお菓子でお茶にしました。




京都は吉廼家さんの桜餅は、葉っぱが上下にこんな、です。(*≧∀≦*)

葉っぱ好きにはたまらない。





さて、
今日も佳き一日になりますように\(^-^)/

午前中は、バロックでした。

午前中は関本昌平先生によるバロックの解説と演奏でした。

決まりごとが多いバロックの、それを踏まえた上での多様性を美しい音と分かりやすい解説でお話しくださいました。

お昼休憩の風景です。
もちろん超満席です。

これから、近現代です。




毎年コンクールの審査のお仕事でご一緒するK先生もたまたま後ろのお席にいらっしゃり、うれしいな~なんて思っていましたら、

休憩時間に
根津栄子先生や塩屋比呂美先生たちが声をかけてくださり「一緒に写真を撮りましょう✨」っと誘ってくださったので、ウキウキご一緒させていただきました。



菊地裕介先生の近現代のあとは、
田代慎之介先生のロマン派
そして、若林顕先生の古典派が続きます。
楽しく勉強して帰ります。

ピティナピアノコンペティション課題曲説明会へ

怒濤の2月が終わり、
エネルギーの流れもすっきりと3月に入りました。


2月は、中国語も3回レッスンに行けました。
少しずつでも進歩して、いつか、すらすらしゃべれるようになりますように\(^-^)/

口や喉の奥など、中国語でしか使わない
筋肉がたくさんあってそんなことも面白いです。それらは、うっすらうっすら育て中。




ピティナピアノコンペティションの課題曲も出ましたね。


ミントの森Music Schoolでは、これから曲を決める生徒もいますし、もうレッスンに持ってきている生徒もいます。


昨日書き込んだレッスンノート(^^)



昨日、バッハやブルクミュラーを持ってきた生徒がいたので、私オリジナルのアドヴァイス付き楽譜などを渡しました。
山本実樹子「ブルクミュラー18の性格的な練習曲」CDご購入の方への特典プレゼント用に作成したものです。)


Amazonやここ
http://www.billboard-japan.com/sp/goods/detail/499566

などでもご購入いただけますが、特典プレゼント
(ご希望のアドヴァイス付き楽譜一曲&ピアノと鍵のラッキーチャーム(*^_^*))は、直接お申し込み分だけなのでお気をつけください。
よろしければ、こちらへどうぞ!
mint_no_mori@yahoo.co.jp






今年は全国大会で入賞したい!
と言っている生徒が数人います。

初めての参加に
「楽しそ~う!」と、ワクワクしている生徒もいます。

せっかくなので、
参加して良かった!と終われるように
私もモチベーションをしっかり保って行こうと思います。


てことで、
今日はこれから夕方まで、
勝どきの第一生命ホールで
課題曲説明会です。\(^-^)/


みなさまにとっても、実り豊かな3月の始まりでありますように(^-^)
プロフィール

山本実樹子

Author:山本実樹子
こんにちは!

ミントの森Music Schoolは松戸市小金原にあります。

木目猫足のグランドピアノのある心地よいサロンで楽しくレッスンを始めませんか?楽しいコースがいっぱい!

いつも笑顔の絶えない爽やかな場所を提供いたします。
毎日が元気で楽しくなる♪ピアノ教室です。
赤ちゃんから80代の生徒さんまで、そして、導入からプロの方まで学ばれています。今日もレッスンに来てよかったなぁと思ってお帰りいただけるよう、内容はもちろん指導法やケアなども常に勉強&工夫しています。

 赤ちゃんリトミック、楽しい英才クラス、月1回〜6回のピアノコース、大人のためのティータイム付きレッスン、などがあり、ピアノのレッスン時に、ソルフェージュや聴音、楽典もレッスン時に少しずつ行いますので、自然と広い基礎力が培われます。
3ヶ月に1度のマスタークラス(自由参加)、年に2回の発表会(自由参加)、月に一回の「子供達と音楽を楽しむ日」2ヶ月に一回の様々な楽器&ピアノによる「サロンコンサート」(子供の生徒は無料)などなど、楽しく為になるイベントもいっぱいです。
入会金8,000円お月謝9,000〜
コンクール参加に伴う追加レッスンについては、応援の気持ちで追加料金なしで行っています。


毎週決まった時間のレッスンだけでなく、
全月末に翌月の(スケジュールによってお互いの都合の良い)日時の設定でのレッスンも行っております。

 ピアノ&リトミック講師は、山本実樹子
です。ブログ「ピアニスト山本実樹子のmiracle日記」http://miramikko.exblog.jp/(ほぼ毎日更新中)も見てね。
プロフィールは
山本実樹子 Piano
桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て桐朋学園大学音楽学部を卒業。米国ワシントン州立大学大学院に留学。園田高弘賞ピアノコンクール優勝し園田高弘賞を受賞。現在は、日本、アジア、ヨーロッパ各地でのリサイタルやレコーデイング、ソリストとしてオーケストラと共演している。国内外の演奏家との共演のほか、全国でのピアノコンクールでの審査、ユニークな視点でのピアノセミナー講師などを務めている。多数のCDリリース、絵本の出版、演劇脚本の執筆、ムジカノーヴァやショパン誌などの特集記事なども手掛ける。(社)PTNA ピティナ 全日本ピアノ指導者協会会員。これまでに、ピアノを井口秋子、富本陶、井上直幸、岩崎淑、小林道夫、ロビン・マッケイブ、園田高弘の各氏に師事。チェンバロとパイプオルガンをキャロル・テリーに師事。

松戸市にてミントの森Music School主宰。http://mintnomori.blog.fc2.com
ピアニスト山本実樹子のmiracle日記 http://miramikko.exblog.jp
インターネットラジオOTONamazu「山本実樹子のクラシックハッピネス」は毎週火曜日23時過ぎより配信中。


You tubeでの演奏動画も続々更新中です。
https://www.youtube.com/user/ARTRAmiramikko/videos?sort=p&view=0&flow=grid
ピアノが大好き、音楽が大好き、本を読むのやお絵描きがとても好きらしいです。
ヴァイオリン,ヴィオラ、室内楽の講師は、斉藤和久です。
斉藤和久 Violin Viola

 父の手ほどきで5歳よりヴァイオリンを、15歳よりヴィオラを始める。室内楽を安田謙一郎氏に師事。有田正広氏の演奏に感動し、古楽器に傾倒。またロバの音楽座のゲストプレーヤーを務め、楽しく心暖まる音楽を学ぶ。桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)、桐朋学園大学卒業後、新日本フィルに入団。6年後に退団し英国ロイヤルアカデミーサマーコースを受講し、アマデウスカルテット、ノーバート・ブレイニン氏の演奏及び指導に求めていた感性が共鳴し自身の演奏法を決定づける。松尾学術振興財団最優秀賞を二年連続受賞。大阪国際室内楽コンクール入選。サイトウキネンふれあいコンサートにヴァイオリンとヴィオラダガンバで出演、大阪フィルゲストヴィオラ首席、東京シティフィルゲストコンサートマスターなどで出演。現在、ソリスト、室内楽奏者として演奏する他、バッバ協会管弦楽団のコンサートマスターとしても20年に渡り演奏している。スタジオミュージシャンとしては小池弘之氏のアシスタントを務め、多くのドラマ、CM、映画、CDなどのレコーディングに携わる。他に、バッハ協会管弦楽団コンサートマスター。好きなプレーヤーは、ブレイニン、エルマン、ティボー、クライスラー、グラッペリ、モンク。

ミントの森Music Schoolの場所は、常磐線各駅停車


北小金駅から新京成バス小金4(バス案内所行き、乗車時間約6分)
「向原」下車徒歩2分です。ご遠慮なく教室見学や面接にお越し下さい。小金原4丁目です。メールでのお問い合せお待ちしています。
mint_no_mori♪yahoo.co.jp ♪は@に替えて下さいね。
ミントの森Music Schoolでは、2014年よりプロの演奏家による
「オーケストラの楽器を身近で聴こう!」シリーズのコンサートが始まりました。
フルート&ピアノ、チェロ&ピアノ、ヴァイオリン・ヴィオラ&ピアノ、ファゴット&ピアノ、ピアノソロなどでの、コンサート&パーティを行い、毎回満席御礼のご好評をいただいています。


山本実樹子は、わらべうたベビーマッサージの認定インストラクターでもあります。3組様以上で教室を開催できますので、お気軽にお声がけ下さい。プライヴェートレッスンも可能です。赤ちゃんが落ち着き、良く笑い、寝付きが良くなります。
また、赤ちゃんとのコミュニケーションがうまくとれないなどのお悩みも解決してゆきます。

また、シータヒーリング認定プラクティショナーとして、30分5000円でセッションを申し受けます。必要な方ご興味がおありの方はどうぞお申し込みください。


youtube 79歳の生徒さん「雨だれ」


youtube 子どもたちワークショップで作ったお話と音楽

youtube ノクターン遺作 ショパン

youtube  泉のほとりで F.リスト

youtube トルコ行進曲 Mozart

youtube 子犬のワルツOp.64-1 chopin


youtube 夢 Debussy

youtube くまんばちの飛行

youtube エリーゼのために

youtube メヌエット






現在の閲覧者数:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ここちよく暮らす

nory's fun baking
ブロとも一覧

ここちよく暮らす

nory's fun baking
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
493位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
36位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR