夏の青い空に

まばゆいほどに晴れた8月最後の一日です。


ぐずぐず過ごしたいような気もした朝でしたが
9時過ぎからレッスンだったので、シャキッと頑張りました。




午後は都内で仕事なので、自分の練習は夜です。
今日は何からしようかな。




練習は、明日に希望を繋ぐ大事な時間です。
毎日次の扉を開けて、驚いたり苦心したり感動したり。




これは昨日のレッスンの時、
4年生の生徒のレッスンノートに書いたメモ。
もちろん、すごーく具体的に解説し、一緒に弾いたり、生徒がイメージの仕方や練習の方法を得たりしてからのメモです。

時代のスタイルの中で、
伸びやかに音で語れるようになっていくのを見ていると
わくわくします。




あまりに澄んだ青い空は
目に染みるほどですね。

どんな時にも日がめぐることの不思議さを改めて感じる日々です。

今日も佳き日になりますように。
スポンサーサイト

リハーサル


9月4日のコンサートのためのリハーサルでした。

チマローザの二本のフルートのためのコンチェルト、フォーレのファンタジー、モーツァルトのフルートコンチェルトニ長調、バッハのフルートソナタホ短調、ゴーベールのマドリガル、プーランクのフルートソナタテレマンのオーボエソナタイ短調、トランペットとファリャの7つのスペインの歌、等をリハしました。

もう一曲ありますが、次回リハするらしいです。

たくさんあるけど、それぞれの曲の世界作曲家の世界、共演者との世界で音のコミュニケーションをしていたら、リハーサルは本当にあっという間に感じます。

オーケストラのピアノリダクションあり、通奏低音あり、ロマン派、近代あり、と時代が違えばバランスや色彩感、タッチも呼吸も、身体の重心も変わります。何度も弾いている曲もありますが、一曲ごとに新鮮に感じられることはとても幸せなことだなぁと思います。

疲れてぐったりなんて感じでは全くなく、むしろすがすがしく元気なワタシです。
いっぱい美しい音や生き生きとしたエネルギーを浴びたからかな。


さて、仙川へ移動です。




佳き夕べをお過ごしください。

【ピアノで描く秋色のコンサート&
スペシャルなパーティ】


20161009.jpg
ミントの森 サロンコンサート & パーティシリーズ Vol.15

です。
10月9日(日)15時開演(14時30分開場)
   コンサート終了は16;45頃 パーティお開きは18時頃予定
  コンサート&パーティ 2,500円

  ミントの森サロン 
    松戸市小金原4-8-18
北小金駅より「左回り循環バス向原下車」徒歩2分
  お問い合わせ・ご予約
090-9977-1751
曲目:
ブルクミュラー:25の練習曲Op.100(全曲)

ブルクミュラー:18の性格的な練習曲Op.109(全曲)

リスト:スペイン狂詩曲(S.254)

 ブルクミュラーは原典版を使用し、
聴きなれた名曲に新鮮な彩りと発見を感じていただけたらと思っています。
大好きなリストでは、憂いを帯びた魅力あふれる歌と、
身体の底から湧き上がるスパニッシュの躍動をお届けしたいです。
 
また、今回のパーティメニューは、とってもスペシャルです。

インド料理の名店「ラニ」のオーナーシェフ・ハリオムさんの愛弟子・
山田正一さんによる絶品インド料理の数々でおもてなしさせていただきます。
本格的でスパイシーながら、辛いものが苦手な方でも大丈夫なメニューです。
どうぞお楽しみになさってください。
お申し込みは 090−9977−1751
または mint_no_mori@yahoo.co.jp
までどうぞ!!

また、
10月7日(金)にはPROCEED PIANO GRADE 説明会にて【山本実樹子 レクチャー&コンサート】がございます。

10:00~12:00
第一部・審査会概要、申し込み方法、終了後の配布物、優秀者コンサート
第二部・第三部【山本実樹子 レクチャー&コンサート】

参加費:無料 
対象:ピアノ指導者、保護者 どなたでもご参加できます。
場所:沖ミュージックサロン
  東京都文京区千石1-17-6 
  ℡ 03-3943-5128
  最寄駅:都営地下鉄三田線 千石下車、JR山手線 巣鴨下車

お問い合わせ、お申し込み先、主催:Proceed piano Grade事務局
tel&fax 0436-42-0641
proceed2016@yahoo.co.jp

9月27日(火)びっくり!わかりやすくて使える音楽修辞vol.7】

  10:30~12:30 ¥2,000 中学生以下¥1,000
 会場:ミントの森サロン
音楽修辞を学問としてではなく
  お子さまでも理解し練習やレッスンでも実践できる内容で

  具体的に取り扱っていきます。
  ここだけで学べるアプローチであり内容です。


9月24日25日(土・日)には山形県少年少女ピアノコンクール審査に出かけてまいります。

すぐの本番としては
9月4日(日)13:00開演【笛吹き達の秋のコンサート】
ふるさと村 シランクスホール
20160904_Fuefukitatino_Concert.jpg

です!

明日は、これ全部のリハーサルです。
フルーティストの青木美咲さんはじめ、笛吹きの皆様とご一緒します!
たっぷりあって・・・幸せ死にしそうです。

チマローザ:二本のフルートのための協奏曲
バッハ:フルートソナタ ホ短調 BWV1034
ゴーベール:マドリガル
テレマン:オーボエソナタ イ短調 twv.41 :a3
フォーレ:ファンタジー
ドップラー:ハンガリアンファンタジー
プーランク:フルートソナタ
モーツァルト:フルート協奏曲ニ長調KV.314

日本はざぶざぶ洗浄中!




台風って言うけど
いつもの雨より高圧で洗ってもらえる地球はとてもさっぱりきれいになります。
洗い上がりが楽しみで
どうぞ思う存分洗い上げてくださいって思います。


とはいえ、人間が作った予定や都合や建築物、乗り物もたくさんあり、なかなかそれだけも言ってられないのも現実。

どうぞお気をつけてお過ごしくださいませ。

心の置きどころが書いてあった!


たくさんの曲
何度か弾いたことがある曲も今回新しい曲も
丁寧に譜読みして、練習するしかないのだけど


moblog_9b46f01d.jpg


楽譜に自分で書いたこんなメモがあった。




胸の中をきゅんと掴まれてしまうような
部分なのなのです。


コンバスレッスン&しゅわしゅわ

7日の江原先生のワークショップ&ミニコンサート後、「ど~しても!」という若者の熱き想いが通じ、超ご多忙な中、さっそく楽器を見てもらい、レッスンをしていただくという夢が叶った日でした。

ミントの森入り口に
仲よしクジラが2頭・・・・・

ではありませんね。
楽器で埋まる玄関ってなんだか幸せ♪




レッスン終わり頃にパチリ!
感動に満ちた良い時間だったんだなぁと感じるような、すでにほのかな師弟の絆を感じるような、素敵な空気が漂っていました。




指揮のお仕事後に駆けつけてくれたので
お疲れだったと思いますが、
あとから
自分の楽器がますます好きになり、
音楽っていいなぁ、を拡め深めるためにも
オトナタチ頑張れるといいね。
なんてやり取りがまた嬉しかったです。

という私も、
4歳から音大生まで4名レッスンがあり
自分の練習や譜読みをしつつ、な1日でしたが
ますます勉強をし続けて経験も重ねつつ
お役に立てること、どんどんしたいなと改めて思いました。

今日の宿題課題にしっかり取り組んで、
またどうぞ来てね。


からのしゅわしゅわというと
ビールで一杯かと思うようなタイトルですが
違います。
まぎらわしくてごめんなさい。

今日は、あるじの実家に行ってきました。
お義父さまも、お義母さまも、お義兄さまも、お義姉さまも、可愛い姪たちもみんな元気で何よりでした。

朝は大雨だったのに、
帰りは晴れ!

バスは貸切りだし



駅はしゅわしゅわ~~!




プラットホームが涼しくなっていました。
最近でこそ、商業施設入り口やイベントで良く見ますが
この古さでこの設備ってすごいなぁって
涼しさ享受しながら感心しきりなワタクシでした。





さてー。
これからレッスン&練習頑張りまっす🎵

コンクール課題曲選定会議

クイズです。

どなたのお手手でしょうか?





20年ほど審査員として関わらせていただいている「千葉ピアノコンクール」の次回課題曲の選定をさせていただきました。

ロングセラーでベストセラーの「オルガン・ピアノの本」ご著者・高橋先生と、洗足、東京音大でも教えていらっしゃる佐々木恵子先生、そして、20年来変わらずお世話になっているi楽器のYさまです。



この時間には
すっかりくつろいでいますが
もちろん、しっかりみっちり選定をいたしましたよ。
実際に弾いたりしながらです。



ほっとしつつ、
近くの東魁楼さんで
和やかに過ごさせていただきました。



小一から高校生までの予選本選の課題曲を考えることで、自分への課題もいろいろ得て有意義でした。



クイズ正解は

佐々木先生のお手手でした。
お料理上手でもいらっしゃるので
パーティーメニューなどについても
いろいろお話を伺いましたよ。

目にも清らかな!

目にも清らかな百合が咲いていました。

あまり家にいなくて、
うしろのローズゼラニウムも雑草も
繁り放題な中!





前の晩もかなーり遅く
しかも食事もしそびれていたら
あるじが軽食を置いておいてくれました。
パンとチーズとオリーブ&トマトとwine(*≧∀≦*)



小さい頃読んでいた物語には
パンと葡萄酒がよく出てきました。
赤ずきんちゃんもですね。

のちに、キリスト教的には
聖さん式にも使われる大切な食べ物だということを知ることになりますが、
その当時は、何かとても美味しそうな組み合わせで、しかもとっても元気が出るらしい‼
という認識でおりました。

なので、
この日はかなりへとへとでしたが
元気度すぐにアップできました。

ありがたいです。


そんなこんなで、
翌日は朝から百合も目にして
スッキリ気分で
レッスンをすることができました。



熱中すると
姿勢が悪くなるので
見比べてもらいました。

面白い姿勢の方は
本人も笑っていましたよ。




4つのイスときれいな石?

今日は少し涼しいですね。

好奇心とチャレンジ魂が年々ふくらみ
ちょっと困っている山本実樹子です。



さて、今日は
「4つのイスときれいな石」というお題です。

ミントの森Music School&サロンには
たくさんお客様がお越しになります。

レッスンやコンサート、セミナー、ワークショップなどなど行うからです。

演奏や審査のお仕事で留守することもよくありますので、お約束して来ていただくことがほとんどです。(でも、突然お越しになる方もたまにいらっしゃいます。)

お試しレッスンは、皆さまご予約してからいらっしゃいます。
何度かミントの森のイベントにご参加後に来る方はともかく、初めていらっしゃる場合はお子さんも保護者の方も緊張されていることが多いです。

それはそうですよね。
期待はずれかもしれない。
怖いかもしれない。
断りづらいかもしれない。
つまらないかもしれない。
etc.




なので、
年齢やご性格、進度や意識のあり方によって
弾く以外にも使うものや伝え方は工夫します。



でも、伝えたいことは同じ。
音楽が与えてくれる(であろう)喜びや楽しさ、ピアノっていう楽器の可能性の拡がりなどなど!
私が実感していることを音だったり言葉だったり遊びだったりで共感してもらえるようには努力します。





よそから移ってこられる方は、
今のところ即決される方がほとんどなのですが
初めて習う方・・特に小さなお子さんは
その場では楽しそうでも
おうちでしばらくお子さんの様子をご覧になりつつ検討される方もいらっしゃいます。




そんな中、一番最近入会された小さな生徒さんはママに
「4つのイスがあったところに行きたい」って
言ったのだそうです。


「え?4つの椅子?」って訊くと
「きれいな石があったところ」と言ったので
ママにもわかってもらえたようです。

石は、鍵盤にそうっと置いて遊んだのです。
(他にもいろんな使い方をします)


両方ともお気に入りなので
ちょっと嬉しかったです。

再びいらしたおりに、お母さまは小さな声で
「あっ!ほんとに椅子が4つ!」っておっしゃってましたよ。

イベントにも来てくださっていたので
もーっとたくさんの椅子が出ていた印象だったのかもしれません。

基本型は
この四角い白い椅子4脚が
何となく落ち着いて好きなのです。


これは、ピアノの下の石!




生徒さんたちも、年齢に関係なくとっても仲が良いので、仲間が増えて嬉しいです。
一緒に佳い時間をかさねてゆきましょう♪

レッスン・生いちごかき氷・音楽修辞

目白には、九十九餅などでも有名な甘味処「志むら」があります。


今日は、練習して、レッスンしてから
月いちの音楽修辞勉強会に向かったのですが、
その前に寄ってしまいました!

勉強会の会場の近くなので
いつか行きたいなぁと思っていたのです。
なのでなので、
今日は「暑い日」でありますように、と
願ってましたのよん。

いちごいっぱい!



すっかりrefreshできて
今日の音楽修辞は、いつもに増してあっという間に感じました。

っていうか、
いつもものすごく興味深いから
いつだってあっという間ですけどね。
今日は、マテゾンの2回目。
私にとってはめっちゃ、面白いです。





びっくり!わかりやすくて使える音楽修辞vol. 5

すみません!
今回は、何の告知もしないまま開催してしまいました。
【びっくり!わかりやすくて使える音楽修辞vol. 5】でございます。

今回は、毎回お越しくださっているピアノの先生方とともに行いました。

前半に、理論的なこと
後半には、ブルクミュラーの25の練習曲1番から4番までを使って進めました。

前半ではヨーロッパの文化の特徴を取り扱う中、
日本の風姿花伝へ話が飛んだり

後半は、
フィグーラを分析したり、実際弾いたりしつつも
例えば、ブルクミュラー「牧歌」から
牧童→聞こえてくる音→楽器→ムーケの「パンの笛」→牧神パン→ギリシャ神話→キリスト教→聖書→羊→
などなどと話が広がっていったり、
絵画や聖書の話が出てきたり・・と
可愛らしい小さな曲の中にも、あらゆる歴史が根底にあるのだなぁと
脱線から何度も戻りつつ思うのでありました。


タイトルからのイメージングもよく言われることですし
生徒さんと色々工夫なさっておられると思うのですが
それでも、
とても面白かったし参考になるので・・というリクエストにより
次回は、「ブルクミュラ−25の練習曲全タイトルからのイメージング」
をしまして
引き続き、「それを踏まえたフィグーラの判断と具体的な弾き方」
に入ろうかなと思います。

いつも2、3時間なので、前者が全部追われることが目標です。
どうぞ、どなたでもご参加可能ですので
お気軽にご予約の上お越しくださいませ。
mint_no_mori@yahoo,co,jp
までどうぞ!



かなり前に
ネットで話題になっていた金魚のアート展に偶然通りかかったので見てきました。
実物も美しかったです。



優しく優雅な動きの金魚がそこにいるようでした。



可愛いなぁ。




とっても愛情を感じましたよ。




本物の持つ繊細さたおやかさがあって、同時にとっても生き生きしていましたよ。

8/7 サロンコンサート&パーティ

指揮者の江原功さんは
コントラバス奏者でもありますが
指揮やご指導で超ご多忙なため
ソロで演奏というのはなんとほぼ30年ぶりとか・・・・・!
(桐朋関係のオケではたまに弾いていらっしゃるらしいです・・)

・・・と、聞いていましたが
エルガー:愛の挨拶、ラフマニノフ:ヴォカリーズ、
ドヴォルザーク:ユーモレスク、團伊玖磨&サンサンース:ぞうさん、
ニールセン:ファンタジーピースよりロマンス、
クーセヴィツキー:Chanson Triste、
ピアソラ:リベルタンゴ
などなどを、smoothなボウイングで柔らかな美しい音、くっきり伸びやかな息づかい、
弾むようなノリノリ感で、みなさまにしっかり音楽を届けてらして
流石でございました。




一緒に演奏させていただいていて、とっても楽しかったです。
おかえり間際に一枚くらいは・・と、玄関で写真撮影しました。
写真を見ても楽しかったっぽいですね。
っていうか、大変お世話になりました。です。

e2.jpg


曲と曲の合間にこんな時間も!

ほぼ毎回お越し下さるご近所からのお客様も
今回は、エレガントなコンバス奏者に変身・・・素敵。



今回、もしかしたらウンメイの出会いをしちゃったかもしれないお嬢さん。
学校オケでコントラバスを担当しているのだそうです。




コンバスの弦を押さえるって
ま〜〜〜〜なんと大変なことなんでしょう!!!!
っとみんなで、身を以て体験し、盛り上がりました。
大切な楽器を弾かせてくださってありがとうございました。



振動の種類も独特なのです。
コンバスの「音を触る」ことができておもしろかったです。




終演後は恒例のパーティです。
こんなメニューでした。



お料理写真が暗くてイマイチですが
次回までには、カメラの設定を少し研究しますね・・・。







写真暗いですけど
チーズ、美味しかったです。



ブラックベリーのケーキを作ろうと思って
前夜帰宅したら
なぁんと!
近くの方がお庭で採れたブラックベリーで丁寧に作られた
美味しいジャムが届いていました。
その方も、ご参加予定だったので
ケーキにも使わせていただきました。




あるじはその日、横浜の方でカルテットのコンサートだったので
「手伝ってあげられないからね」と言いつつも
朝、明太子おにぎりとお麩&若布のお味噌汁を作ってくれて
本当にありがたかったです。
私の方こそ、何も手伝っていないヨメだ〜〜〜〜っと
ちょっと反省しました。



写真はあるじがコンサートでいただいてきた花束です。
これも、ビタミンカラーですね!!!




お越し下さった皆さまだけでなく
今回来れなくて残念がってくださった方々へも
感謝の思いでおります!

また次回、よろしくお願い致します。

マーラーの巨人、
江原さんから掲載許可いただいので
やり方をちょっと学んでアップに挑戦しますね・・。

8/7レポ3 カシシを使って

指揮者 江原功先生のワークショップ&ミニコンサートレポ三つ目です。

レッスンでも時々使うお気に入りのカシシの出番がありました。
この記事の一番下にリンクを貼りましたが
こもりきよしさん制作の素晴らしい楽器です。
江原先生も、次のバレエ公演のある場面で使いたいなぁっておっしゃってましたよ。



シンプルで素敵なワークで
合図を感じる、自分の感覚を信じる、人の感覚も感じ取りながらアンサンブルするということにも挑戦!?




楽しいですね。
それに、とっても鋭敏になりますね。




子どもたちのおやつはこちらです。




演奏は、ヘンデルからエルガー、ラフマニノフからニールセン、ピアソラなどなど、彩り豊かに聴いていただきました。


モザイクなしのお写真をお送りした保護者の方から「楽しかった~\(^-^)/」って帰ってきました!(ブログでは隠れている)楽しそうな表情が見れて良かったです。ってご返信いただきました。コントラバスって大きいですね~、ですって。まさに!!(*≧∀≦*)


カシシはこちらで〜〜す!



きりっとカッコいい!

小さいお子さんは、椅子の上に登って
体験しました。




説明を聞いています。



お顔がキリリ!





そして・・・・

何と江原先生と共に
マーラーのシンフォニー「巨人」の一部分を
演奏しています。




決まってますね。
動画もあるのですが
江原氏の許可が出たらアップするかもです。





男の子の写真は
掲載許可いただいています(〃⌒ー⌒〃)ゞ


まだまだ続きますよ~。
でも、また後で!

8/7 はじまりました~\(^-^)/

午前中からリハーサルしました。
スムーズにどんどん進みました~\(^-^)/

「チョロいぜ!」って顔です。




(いえいえ、実際はとても真摯で謙虚でございました。)




今日は、
どちらかと言うと「指揮者モードではなく、演奏者モード」の江原功氏とのこと。



大切な楽器を
体験させていただきました。




振動や弦の感触、
張力なども味わえて
とってもとっても貴重な体験です。



驚きと笑顔、
感動いっぱいの時間でした。


コントラバスの音って、いい~♪癒される~っと
とても気に入ってしまった生徒もおりました。




よかったよかった!





続く・・・

ビタミンミネラル豊富な・・・






昨夜、心を込めて仕込みをしながら
今回のメニューは、この暑さを乗りきれるビタミンミネラルいっぱいだなぁ、
なんて思ってしまいました。

そして、
江原功氏によるワークショップと
ワタクシ山本実樹子と共にお届けするミニコンサートもまた、
音楽の喜びや日々への活力が満ちてくるものの予感がしてきましたよ~。。
みなさまに来てよかったなぁと思っていただけるといいな。

13時から子どもたちと

16時30分から大人の皆さまと(ティーンもいますが)

ひとときご一緒できましたら幸いです。



さてー、じゅんびじゅんび!

ミントの森・いらっしゃい方

明日はいよいよ♪
江原功氏のワークショップ&ミニコンサートです。


13:00-
16:00-
の2回です。

どうぞお気をつけてお越しくださいませ!

ミントの森MusicSchool&サロンへのいらっしゃい方は・・

北小金の駅を降りましたら改札を右へ出ます。
右の階段を降りたらそこがバス乗り場です。
3番乗り場から「左回り循環バス」にお乗りください。

向原駅降車していただき
あとはこの地図の通り2分ほどです。

ミント地図

迷われたら「ミントの森サロン」にお電話ください。
090−9977−1751
です。

お待ちしております!
どうしようかなと迷っていらっしゃるかたは
あと1,2名さまでしたら大丈夫ですので
ご予約の上お越しくださいませ。



昨日は
友達お薦めのパン屋さんを通ったので
バゲット買ってみました。
うん!美味しい



今日も暑くなりそうですね。
水分ミネラルしっかり摂って
元気に佳き一日にしてください。

天使は聖人の前でもリラックス!

おはようございます。


今日は、朝から
リラックスしきった天使をお届けしますね。





リラックスというより・・・・
こら、足!
ってくらいのお行儀悪さ!
画面右で畏まっているのは聖人であり5大預言者の一人であるアブラハムです。。
5大の中には、ノアやイエス・キリストまでいるのだから
偉大な5大ですよ。

てことで、
もう一回。じゃん‼




今日も暑くなりそうですけど
このようにリラックスして
光輝きつつお過ごし下さいませ。


昨夜は帰宅したら
あるじがご宴会(←拙宅夕ごはんの意)準備をしていてくれました。

オリーブたっぷりのサーモンのカルパッチョに




唐揚げ
漬け込むところから手作りで、ちゃんと2度揚げされておりまして、サクサクジューシーでございました。




モヤシのナムル
千鳥酢とお醤油の絶妙ハーモニーで
疲れが吹っ飛びます🎵



茶そばとつまみ菜、きゅうりのサラダも
優しいお味で美味しかったです。







なので、朝にはすっかり元気に。
今日も生まれ変わって新登場‼な心持ちです。


いい一日になりますように。

朝からキラキラ


朝から涼しげでキラキラなものを目にしました。

今日も、いいコトがいっぱいありますように!

プロフィール

山本実樹子

Author:山本実樹子
こんにちは!

ミントの森Music Schoolは松戸市小金原にあります。

木目猫足のグランドピアノのある心地よいサロンで楽しくレッスンを始めませんか?楽しいコースがいっぱい!

いつも笑顔の絶えない爽やかな場所を提供いたします。
毎日が元気で楽しくなる♪ピアノ教室です。
赤ちゃんから80代の生徒さんまで、そして、導入からプロの方まで学ばれています。今日もレッスンに来てよかったなぁと思ってお帰りいただけるよう、内容はもちろん指導法やケアなども常に勉強&工夫しています。

 赤ちゃんリトミック、楽しい英才クラス、月1回〜6回のピアノコース、大人のためのティータイム付きレッスン、などがあり、ピアノのレッスン時に、ソルフェージュや聴音、楽典もレッスン時に少しずつ行いますので、自然と広い基礎力が培われます。
3ヶ月に1度のマスタークラス(自由参加)、年に2回の発表会(自由参加)、月に一回の「子供達と音楽を楽しむ日」2ヶ月に一回の様々な楽器&ピアノによる「サロンコンサート」(子供の生徒は無料)などなど、楽しく為になるイベントもいっぱいです。
入会金8,000円お月謝9,000〜
コンクール参加に伴う追加レッスンについては、応援の気持ちで追加料金なしで行っています。


毎週決まった時間のレッスンだけでなく、
全月末に翌月の(スケジュールによってお互いの都合の良い)日時の設定でのレッスンも行っております。

 ピアノ&リトミック講師は、山本実樹子
です。ブログ「ピアニスト山本実樹子のmiracle日記」http://miramikko.exblog.jp/(ほぼ毎日更新中)も見てね。
プロフィールは
山本実樹子 Piano
桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て桐朋学園大学音楽学部を卒業。米国ワシントン州立大学大学院に留学。園田高弘賞ピアノコンクール優勝し園田高弘賞を受賞。現在は、日本、アジア、ヨーロッパ各地でのリサイタルやレコーデイング、ソリストとしてオーケストラと共演している。国内外の演奏家との共演のほか、全国でのピアノコンクールでの審査、ユニークな視点でのピアノセミナー講師などを務めている。多数のCDリリース、絵本の出版、演劇脚本の執筆、ムジカノーヴァやショパン誌などの特集記事なども手掛ける。(社)PTNA ピティナ 全日本ピアノ指導者協会会員。これまでに、ピアノを井口秋子、富本陶、井上直幸、岩崎淑、小林道夫、ロビン・マッケイブ、園田高弘の各氏に師事。チェンバロとパイプオルガンをキャロル・テリーに師事。

松戸市にてミントの森Music School主宰。http://mintnomori.blog.fc2.com
ピアニスト山本実樹子のmiracle日記 http://miramikko.exblog.jp
インターネットラジオOTONamazu「山本実樹子のクラシックハッピネス」は毎週火曜日23時過ぎより配信中。


You tubeでの演奏動画も続々更新中です。
https://www.youtube.com/user/ARTRAmiramikko/videos?sort=p&view=0&flow=grid
ピアノが大好き、音楽が大好き、本を読むのやお絵描きがとても好きらしいです。
ヴァイオリン,ヴィオラ、室内楽の講師は、斉藤和久です。
斉藤和久 Violin Viola

 父の手ほどきで5歳よりヴァイオリンを、15歳よりヴィオラを始める。室内楽を安田謙一郎氏に師事。有田正広氏の演奏に感動し、古楽器に傾倒。またロバの音楽座のゲストプレーヤーを務め、楽しく心暖まる音楽を学ぶ。桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)、桐朋学園大学卒業後、新日本フィルに入団。6年後に退団し英国ロイヤルアカデミーサマーコースを受講し、アマデウスカルテット、ノーバート・ブレイニン氏の演奏及び指導に求めていた感性が共鳴し自身の演奏法を決定づける。松尾学術振興財団最優秀賞を二年連続受賞。大阪国際室内楽コンクール入選。サイトウキネンふれあいコンサートにヴァイオリンとヴィオラダガンバで出演、大阪フィルゲストヴィオラ首席、東京シティフィルゲストコンサートマスターなどで出演。現在、ソリスト、室内楽奏者として演奏する他、バッバ協会管弦楽団のコンサートマスターとしても20年に渡り演奏している。スタジオミュージシャンとしては小池弘之氏のアシスタントを務め、多くのドラマ、CM、映画、CDなどのレコーディングに携わる。他に、バッハ協会管弦楽団コンサートマスター。好きなプレーヤーは、ブレイニン、エルマン、ティボー、クライスラー、グラッペリ、モンク。

ミントの森Music Schoolの場所は、常磐線各駅停車


北小金駅から新京成バス小金4(バス案内所行き、乗車時間約6分)
「向原」下車徒歩2分です。ご遠慮なく教室見学や面接にお越し下さい。小金原4丁目です。メールでのお問い合せお待ちしています。
mint_no_mori♪yahoo.co.jp ♪は@に替えて下さいね。
ミントの森Music Schoolでは、2014年よりプロの演奏家による
「オーケストラの楽器を身近で聴こう!」シリーズのコンサートが始まりました。
フルート&ピアノ、チェロ&ピアノ、ヴァイオリン・ヴィオラ&ピアノ、ファゴット&ピアノ、ピアノソロなどでの、コンサート&パーティを行い、毎回満席御礼のご好評をいただいています。


山本実樹子は、わらべうたベビーマッサージの認定インストラクターでもあります。3組様以上で教室を開催できますので、お気軽にお声がけ下さい。プライヴェートレッスンも可能です。赤ちゃんが落ち着き、良く笑い、寝付きが良くなります。
また、赤ちゃんとのコミュニケーションがうまくとれないなどのお悩みも解決してゆきます。

また、シータヒーリング認定プラクティショナーとして、30分5000円でセッションを申し受けます。必要な方ご興味がおありの方はどうぞお申し込みください。


youtube 79歳の生徒さん「雨だれ」


youtube 子どもたちワークショップで作ったお話と音楽

youtube ノクターン遺作 ショパン

youtube  泉のほとりで F.リスト

youtube トルコ行進曲 Mozart

youtube 子犬のワルツOp.64-1 chopin


youtube 夢 Debussy

youtube くまんばちの飛行

youtube エリーゼのために

youtube メヌエット






現在の閲覧者数:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (183)
ミントの森Music School 紹介 (93)
お知らせ (8)
Tea Time つきレッスン (14)
おもしろ絶対音感クラス (3)
CD&DVD (7)
Open準備&整備 (6)
すっきり暮らしたい。 (5)
ちょっとしたコツ (4)
イベント (6)
演奏活動 (42)
みんなのサロンコンサート (9)
子どもたちとおんがくを楽しむ日! (52)
大人のためのティータイムコンサート (3)
乳幼児クラス (1)
ミントの森コンサートシリーズ (29)
ピアノの弾き方 (60)
わらべうたベビーマッサージ (1)
アロマテラピー (3)
セミナー (8)
コンクール審査 (6)
音楽修辞学 (22)
Youtube (5)
発表会 (11)
ジストニア治療研究への協力 (2)
中国語 (2)
美味しくいただく (4)
Basic Basics (4)
弾きっこ会 (6)
ブロとも一覧

ここちよく暮らす

nory's fun baking
ブロとも一覧

ここちよく暮らす

nory's fun baking
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
85位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR