やっと続編!気・身体・姿勢・感情

子どもたちと音楽を楽しむ日vol.25
指揮者の江原先生によるワークショップ、佳境に入っております。
(レポート続編アップが遅くなってすみません)

画像が荒くてゴメンなさい・・・。
雰囲気だけでもお伝えできたら良いのですが・・・
DSC_1058.jpg

ワークショップの中盤から後半は
DSC_1059.jpg

音楽的なことプラス
DSC_1062.jpg

身体の軸についてもワークをしたりご指導下さったりしました。
DSC_1063.jpg

また、年齢や演奏曲のレヴェルに関係なくできる、
楽しくも注意力、集中力、イメージ力が必要な幾つかのワークを通じ
2_20160527045141459.jpg

皆いくつもの大切なポイントを学べたと思います。
3_20160527044956eb8.jpg



それが定着して自発的にできるようになるには
「継続」が大事だと思いました。
DSC_1068.jpg

この数日後にレッスンに来られた生徒さんは
すでに、テンポ感やリズム感もさることながら
ダイナミックさ繊細さの表現もより豊かになっていて
目を見張る思いでした。
DSC_1070.jpg

とっても贅沢なワークショップとなり
本当に本当に感謝しています!
DSC_1071.jpg

参加された方はもとより
参加できなかった方からも
次回へのリクエストが来ております。
実現できるよう・・・・祈っていてください!
DSC_1075.jpg

スポンサーサイト

フレーズと風・倍音・リストの時の身体の重心

音楽用語の生き生きとした解説や
フレーズを風にたとえてわかりやすく体感させてくださったり



時には実演しつつ。



バスが5度音程の時の倍音についても



ピアノの弦を使って示してくださいましたよ。
第7倍音の話興味深かったです。




リストのハンガリー狂詩曲第6番



リストの演奏する時の体の重心を伝授中・・



ふむふむ・・納得いきました。
面白い・・!

始まりました!

実況中継1【子どもたちと音楽を楽しむ日】

お庭のユスラウメが赤く色づいたので



今日のおやつのタルトにのっけました。
みんなで食べよう!



カマンベールはハーブとオリーブオイルを施して
ワインとともに待機中。



指揮者の江原さんのワークショップ



とっても面白い・・・・





平吉毅州先生の「タンポポが飛んだ」とスカルラッティの「スケルツァンド」を弾きました。



音色が豊かになり
感情の切り替えとタッチが結びつきましたよ。




よかったね・・!

中継、まだまだ続きます!

今日はもうひとつ

熊本、大分地震で被災された方々にお見舞い申し上げます。
本日、もう一つのイベントをお知らせいたします。

5月22日(日)、根津ギャラリーマルヒにて開催される
熊本・大分復興支援チャリティバザーにリリースされているCDから
ソロCD3タイトル、共演者佐藤智子さんの許可を得てもう1タイトル
計4タイトル20枚出品させていただいております。
九州から離れた東京で、何かできないものかと考えられて
企画されたチャリティバザーとのことで
お誘いいただきました。

売り上げは、熊本県庁、大分県庁、
被災ペット支援団体に支援金として送られるそうです。

お時間ありましたら、
根津ギャラリーマルヒへ。


昨日、納品に行ったのですが
根津から歩いて10分くらいでした。



急遽の参加なので
チラシには掲載されていませんけれど
どうぞよろしくお願いいたします。



大正時代の質屋さんだった建物だそうで。
味がありますね。



そして、ミントの森サロンでは
指揮者の江原功さんをお招きしてワークショップです。
こちらは14時〜17時です。

明日にワクワク







ここに引っ越して来たときには
庭の端っこで折れたりして瀕死の状態だった薔薇の樹。
大切に窓の下に植え替えたけれど(あるじが)
怪我を負ったみたいに心配な子なのでした。
昨年、ようやく小さな可愛いお花をつけてくれて感動していたのですが、
今年は10いくつもつぼみを付けました。
優しいピンクのお花、
明日ご覧になってくださいね。

ベルベットみたいなアマリリスも咲いています。
すごい個性だなぁ。

ワタクシ・・・
実樹子なんていう名前のせいか
実の成る樹がとっても好きなのですが
今は、山桜桃(ゆすらうめ)とびっくりぐみが色づき中です。

山桜桃は、明日のおやつにアレンジしちゃおうかなぁ。

明日!
14時から「子どもたちと音楽を楽しむ日25回目 特別版 」
指揮者の江原功さんをお迎えして
貴重なワークショップ&レッスンなどを
開催です。

聴講だけも可能ですので
ぜひ、ご予約の上お越しくださいませ。

mint _no _mori@ yahoo .co.jp
までどうぞ♪

日にちが変更になりました。【びっくり!わかりやすくて使える音楽修辞vol.3】


先日記事の中で、予告しておりました音楽修辞の日程が
ご予約いただいている方にはご了承を取りまして、変更になりました。
お申し込みお待ちしています。

内容詳細につきましては
改めて書きますね・・!
お楽しみになさってください。

6月8日(水)10:30~12:30&6月12日(日)14:00~16:00
【びっくり!わかりやすくて使える音楽修辞vol.3】


  14:00~16:00 ¥2,000 中学生以下¥1,000
 会場:ミントの森サロン
音楽修辞を学問としてではなく
  お子さまでも理解し練習やレッスンでも実践できる内容で

  具体的に取り扱っていきます。
  ここだけで学べるアプローチであり内容です。
  
  お気軽にお問い合わせください。
  講師:山本実樹子
レトリック3

日曜版【びっくり!わかりやすくて使える音楽修辞】

まずはおやつの準備・・・
マンゴープリンに乗っているのは、
水入りヨーグルトと自家製ラヴェンダーはちみつ
トッピングは自家製ハニーナッツ

DSC_0894.jpg

おやつの準備からというのは、まあ冗談ですが
参加メンバーのお顔を思い浮かべつつ準備します。

本当は、その日のメンバーにとって
一番わかりやすい道筋で伝えるためのツール(資料)作りが
大変でもあり、創意工夫を発揮できるところでもあるので頭を使います。
オリジナルの資料を作っていくことで、
一生勉強していく自分の頭の中を整理する貴重な時間にもなっています。

先月からこの【びっくり!わかりやすくて使える音楽修辞】の講座を
ウィークデーに一回と日曜日に一回開催していますが
大人の方やピアノの先生方がお越しくださった水曜日と
小学生から高校生が参加のこの日曜日と内容の濃さは一緒です。
アプローチの仕方を変え、サンプルの曲を変え、
時間を取る場所を変えているので大丈夫なのです。
この日まずは、ゼクエンツから入りました。
DSC_0896.jpg

理解できてきたら
それぞれ自分が練習中の曲からそれを見つけて披露してもらいました。
IMG_20160516_030347.jpg


正解もたくさんありましたが、ちょっとした勘違いや思い込みもここでわかり
ゼクエンツには種類があって、
どんな表現の意図があるかまで感じたりできるようになってきて
かなりの理解度になってきたところで・・・

バッハの手書き譜を見つつ、ゼクエンツを見つけます。
DSC_0899.jpg

そして今度は、
それをどう弾くと情景や意味が変わってくるか
それが伝わっているかどうかまでやりました。
ここまでしないと、
ただ「ゼクエンツがあります」ってわかっただけでは
使えないですからね♪
DSC_0898.jpg

そして、先ほどのおやつでちょっと休憩をしてから
後半に入りました。
お茶のサーブなども自然に手伝ってくれて
とってもナイスなお子たちです。ありがと!
DSC_0901.jpg

後半は(と言っても全部で2時間なので濃くてコンパクトな時間の進み具合です)
最初の写真に写っている2枚目の資料にあるように
エクスプリカツィオーンについて学びました。
長くなってきたのでこれについてはまた記事を書きますね。

DSC_0818_201605171155496ec.jpg

私は、一つ一つの知識もさることながら
こういう手順を日常的に経験していくことで
読譜力、楽譜への注意力、作曲家への敬意、
歴史の流れへの興味などが培われいくことがとても大切だと思っています。
演奏する時のテクニックともとても密接に結びつくし、
感性がより潤い、豊かになって研ぎ澄まされていくのです。

でも何より、私自身が面白くってしょうがない!という気持ちでお伝えしているので
楽しんで受講してくださったらいいなと思っています。

この日は、
「思ったよりもわかりやすかったです。
ゼクエンツを知ることによってより豊かな表現ができることがわかりました」

「よく考えたり、見てみたりすると、
(ゼクエンツが)わかりやすかったり、読みやすかったりして
すごく楽しかったです。
(エクスプリカツィオーンについて学んだので)探してみたい記号があったりしたので
今後に生かしていきたいです」

「わかりやすく教えてくれて、わかると簡単に考えられた。
こうゆう風に弾くんだぁ〜、とかわかった」


ってアンケートに書いてくれました。
前回の後メールでご感想の追加があり
嬉しかったのでこれもご紹介させていただきますね。

本日はセミナーに参加させて頂きまして有難うございました。
先生のお話はとても分かりやすく、
早速本日のレッスンでトリルの事をお話少しさせて頂きました。
また来月とても楽しみにしております。
またどうぞ宜しくお願い致します。


ありがとうございます!

次回は6月です!
どうぞどなたでもご参加くださいませ。
mint_no_mori@yahoo.co.jp
へお問い合わせお申し込み、お待ちしています。

さて〜〜。
今週末はミントの森Music Schoolに指揮者の先生がいらっしゃいますよ〜
どうぞ奮ってご参加ください。
練習中の曲をレッスン受けたい方も、ご聴講のみの方も歓迎です。
20160522.jpg

サプライズ!音楽修辞!

今日参加してくれたKくんはつい最近がお誕生日でした。

なので、今日は前半終わったところでサプライズティータイムになりました。
DSC_0812.jpg

おめでと〜〜〜!
これからの一年も一歩ずつ味わって歩んでください!
DSC_0813.jpg

年齢分のろうそく・・まだまだ楽勝ですね。
DSC_0815.jpg

ご参加くださった先生たちもニコニコパチパチ!!
DSC_0817.jpg

頭を使い、弾いたりするとお腹もすいてきますので
ちょうどいいブレイクになりました。

今日はバッハの「エクスプリカツィオーン」を導入に使い
インヴェンションNo.8 のゼクエンツのとらえ方、弾き方を
実際弾いていただいて、やりました。
音域や響き、和声の持つ意味やエネルギーはもちろん
少し派生的にカデンツの話などなどにも及びつつでした。

とは言っても、終始難しい言い回しはナシで進みますので
どなたでも、絶対大丈夫な、むしろ、面白い内容です!!

そして、休憩を挟んで
これについて!

これはストラヴィンスキー
IMG_20160511_151715.jpg

以下の二つはモーツァルト!
同じに見えて全く違うものなんです!

IMG_20160511_151750.jpg

IMG_20160511_151920.jpg

続きは後ほど書きますね!!!
ではでは!!!!


今日書いていただいたアンケートから・・・
「短い時間で、改めて、れんしゅうする、演奏するにあたっての「最低限知っておかなければいけないこと」がたくさんあることを知り、さらに興味が湧き、楽しかったです。」

「いろいろ分かっていたつもりが、
もっと深い意味を知って少し恥ずかしい思いです。
いつも自分の感覚に頼って弾いているところがあるので
きちんと裏付けのある形で自信を持って演奏できるようになりたいと思います。」

「とても新しい発見があり、お勉強になりました。
アルペジオの演奏法や短前打音などの入れ方の学びたいです。
以下(個人的な内容なので略します)」

明日は 【びっくり!わかりやすくて使える音楽修辞vol.2】

明日は
【びっくり!わかりやすくて使える音楽修辞vol.2】レトリック2

です。お待ちしています。

  10:30~12:30 \2,000 中学生以下\1,000
 会場:ミントの森サロン
  音楽修辞を学問としてではなく
  お子さまでも理解し練習やレッスンでも実践できる内容で
  具体的に取り扱っていきます。
  ここだけで学べるアプローチであり内容です。
  今回はバッハのインヴェンション第8番を教材に
「ゼクエンツのとらえ方と弾き方」を いたします。
今回は少なくとも3種類は実践していただきます。
  あとはモーツァルトに出てくるくさび形のマークについても説明いたします。
他にもこの曲で、っていうご希望も取り入れたいと思っていますので
よろしかったら楽譜をお持ちください。

山本実樹子

春・はちみつ・譜面台の正しい使い方・・

庭のラベンダーがとてもいい香りです。
DSC_0655.jpg

今年も柔らかい葉っぱの部分をはちみつ漬けにしました。
しばらくたつと優しいラベンダーの香りのはちみつになるのです。
それは、飲み物に加えても良い香りだし
スウィーツにも合いますし、
ブルーチーズなどにもとってもマッチして美味しいですよ。
ついでに、ナッツもはちみつ漬けにしました。
使うの楽しみだなぁ。
DSC_0657.jpg

お花はつぼみが一番よく香りますね。
これは、ドライにします。
何作ろうかなぁ・・。
やっぱりリースかなぁ。
DSC_0658.jpg

ピアノ部屋の譜面台が
ラベンダー干し機になっています。
(安心してください・・あるじはちゃんと別のを使っています。)
DSC_0671.jpg

昨年小さかったカラーも今年は立派な大輪です。
DSC_0653.jpg


春っていいな・・・・。


すずらんの日



5月1日はすずらんの日ですね。

親しい人や愛する人にすずらんの花を贈ると
もらった人には幸運が訪れるそうです。

毎年この季節、
庭のすずらんが次々と咲いて可憐ですし
とてもいい匂いです。
ミントの森Music School にレッスンに来られる生徒さんには、
お庭のすずらんの花を摘んでお渡ししています。

素敵な幸運が訪れますように!


てことで、これから午前中いっぱいはレッスンです。
今日は、新一年生、年長さん二人、年中さん一人です。
一年生は45分、あとの三人は30分ずつです。

ミントの森Music School では
30分レッスンは未就学の生徒さんだけで、1年生になると60分または45分です。

よく、うちの子そんなに集中力持ちますかねぇ?ってご質問をいただきますが、
けっこうどんなお子さんもあっという間に感じるようですよ。
そこはワタクシ、あの手この手で
(* ̄∇ ̄*)キラーン

佳き一日になりますように!
プロフィール

山本実樹子

Author:山本実樹子
こんにちは!

ミントの森Music Schoolは松戸市小金原にあります。

木目猫足のグランドピアノのある心地よいサロンで楽しくレッスンを始めませんか?楽しいコースがいっぱい!

いつも笑顔の絶えない爽やかな場所を提供いたします。
毎日が元気で楽しくなる♪ピアノ教室です。
赤ちゃんから80代の生徒さんまで、そして、導入からプロの方まで学ばれています。今日もレッスンに来てよかったなぁと思ってお帰りいただけるよう、内容はもちろん指導法やケアなども常に勉強&工夫しています。

 赤ちゃんリトミック、楽しい英才クラス、月1回〜6回のピアノコース、大人のためのティータイム付きレッスン、などがあり、ピアノのレッスン時に、ソルフェージュや聴音、楽典もレッスン時に少しずつ行いますので、自然と広い基礎力が培われます。
3ヶ月に1度のマスタークラス(自由参加)、年に2回の発表会(自由参加)、月に一回の「子供達と音楽を楽しむ日」2ヶ月に一回の様々な楽器&ピアノによる「サロンコンサート」(子供の生徒は無料)などなど、楽しく為になるイベントもいっぱいです。
入会金8,000円お月謝9,000〜
コンクール参加に伴う追加レッスンについては、応援の気持ちで追加料金なしで行っています。


毎週決まった時間のレッスンだけでなく、
全月末に翌月の(スケジュールによってお互いの都合の良い)日時の設定でのレッスンも行っております。

 ピアノ&リトミック講師は、山本実樹子
です。ブログ「ピアニスト山本実樹子のmiracle日記」http://miramikko.exblog.jp/(ほぼ毎日更新中)も見てね。
プロフィールは
山本実樹子 Piano
桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て桐朋学園大学音楽学部を卒業。米国ワシントン州立大学大学院に留学。園田高弘賞ピアノコンクール優勝し園田高弘賞を受賞。現在は、日本、アジア、ヨーロッパ各地でのリサイタルやレコーデイング、ソリストとしてオーケストラと共演している。国内外の演奏家との共演のほか、全国でのピアノコンクールでの審査、ユニークな視点でのピアノセミナー講師などを務めている。多数のCDリリース、絵本の出版、演劇脚本の執筆、ムジカノーヴァやショパン誌などの特集記事なども手掛ける。(社)PTNA ピティナ 全日本ピアノ指導者協会会員。これまでに、ピアノを井口秋子、富本陶、井上直幸、岩崎淑、小林道夫、ロビン・マッケイブ、園田高弘の各氏に師事。チェンバロとパイプオルガンをキャロル・テリーに師事。

松戸市にてミントの森Music School主宰。http://mintnomori.blog.fc2.com
ピアニスト山本実樹子のmiracle日記 http://miramikko.exblog.jp
インターネットラジオOTONamazu「山本実樹子のクラシックハッピネス」は毎週火曜日23時過ぎより配信中。


You tubeでの演奏動画も続々更新中です。
https://www.youtube.com/user/ARTRAmiramikko/videos?sort=p&view=0&flow=grid
ピアノが大好き、音楽が大好き、本を読むのやお絵描きがとても好きらしいです。
ヴァイオリン,ヴィオラ、室内楽の講師は、斉藤和久です。
斉藤和久 Violin Viola

 父の手ほどきで5歳よりヴァイオリンを、15歳よりヴィオラを始める。室内楽を安田謙一郎氏に師事。有田正広氏の演奏に感動し、古楽器に傾倒。またロバの音楽座のゲストプレーヤーを務め、楽しく心暖まる音楽を学ぶ。桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)、桐朋学園大学卒業後、新日本フィルに入団。6年後に退団し英国ロイヤルアカデミーサマーコースを受講し、アマデウスカルテット、ノーバート・ブレイニン氏の演奏及び指導に求めていた感性が共鳴し自身の演奏法を決定づける。松尾学術振興財団最優秀賞を二年連続受賞。大阪国際室内楽コンクール入選。サイトウキネンふれあいコンサートにヴァイオリンとヴィオラダガンバで出演、大阪フィルゲストヴィオラ首席、東京シティフィルゲストコンサートマスターなどで出演。現在、ソリスト、室内楽奏者として演奏する他、バッバ協会管弦楽団のコンサートマスターとしても20年に渡り演奏している。スタジオミュージシャンとしては小池弘之氏のアシスタントを務め、多くのドラマ、CM、映画、CDなどのレコーディングに携わる。他に、バッハ協会管弦楽団コンサートマスター。好きなプレーヤーは、ブレイニン、エルマン、ティボー、クライスラー、グラッペリ、モンク。

ミントの森Music Schoolの場所は、常磐線各駅停車


北小金駅から新京成バス小金4(バス案内所行き、乗車時間約6分)
「向原」下車徒歩2分です。ご遠慮なく教室見学や面接にお越し下さい。小金原4丁目です。メールでのお問い合せお待ちしています。
mint_no_mori♪yahoo.co.jp ♪は@に替えて下さいね。
ミントの森Music Schoolでは、2014年よりプロの演奏家による
「オーケストラの楽器を身近で聴こう!」シリーズのコンサートが始まりました。
フルート&ピアノ、チェロ&ピアノ、ヴァイオリン・ヴィオラ&ピアノ、ファゴット&ピアノ、ピアノソロなどでの、コンサート&パーティを行い、毎回満席御礼のご好評をいただいています。


山本実樹子は、わらべうたベビーマッサージの認定インストラクターでもあります。3組様以上で教室を開催できますので、お気軽にお声がけ下さい。プライヴェートレッスンも可能です。赤ちゃんが落ち着き、良く笑い、寝付きが良くなります。
また、赤ちゃんとのコミュニケーションがうまくとれないなどのお悩みも解決してゆきます。

また、シータヒーリング認定プラクティショナーとして、30分5000円でセッションを申し受けます。必要な方ご興味がおありの方はどうぞお申し込みください。


youtube 79歳の生徒さん「雨だれ」


youtube 子どもたちワークショップで作ったお話と音楽

youtube ノクターン遺作 ショパン

youtube  泉のほとりで F.リスト

youtube トルコ行進曲 Mozart

youtube 子犬のワルツOp.64-1 chopin


youtube 夢 Debussy

youtube くまんばちの飛行

youtube エリーゼのために

youtube メヌエット






現在の閲覧者数:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ここちよく暮らす

nory's fun baking
ブロとも一覧

ここちよく暮らす

nory's fun baking
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
493位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
36位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR