CD発売記念コンサート&パーティ無事終了致しました。

ブログ更新が遅くなり、失礼致しました。

告知だけして、その後スルー状態みたいですみませんでした。

1月24日に行いました
デュオ・サイトウ(ヴァイオリン、ヴィオラ斉藤和久・ピアノ山本実樹子)の
セカンドアルバム発売感謝コンサート&パーティ無事終了致しました。
x91 (1)

ご近所の方から、生徒さんたち、隣の県からお越しくださったお客様のおかげで
和やかな雰囲気のコンサートになりました。
ご予約ありで来てくださった方がほとんどでしたが
さらにごくご近所の方の「突然ご参加」にも、
なんだかとても嬉しくなってしまいました。

当日お配りしたプログラムの中身です。
ちょっと珍しい収録中の写真などを使いました。
124-prob.jpg


ミニパーティメニューは


*お飲みもの*
 
ジャスミンティー
 
スパークリングワイン:POL REMI BLUT ROSE
 
ワイン:ボルドー シャトー・カンポ・ラフォン



*メニュー*
 
ゴルゴンゾーラとイチゴ&ラヴェンダーはちみつのカナッペ
 
銀杏
 
かぼちゃと自家製ラムレーズンのサラダ
 
ふきの煮物
 
ささみと絹さやのペペロンチーノ(半分は唐辛子抜き)
 
 
あるじ特製「生チョコレート」


でした。
脈絡なさそうですが、隠れテーマは秋から冬、そして春へ!ってな感じです。
あるじ特製「生チョコレート」は、最近のウチのヒットなのですが
とても評判良く、嬉しかったです。
機会がありましたら、ぜひ召し上がりにいらしてください。


表紙、背表紙・・・です。
124-pro.jpg

この、和気藹々としたパーティ中に
ここ松戸市にある佐渡ケ嶽部屋の琴奨菊関の取り組みがあり
その瞬間皆さんで携帯を覗き込み、嬉しく盛り上がりました。
(2階にテレビがないもので・・・。)
x90 (1)

ありがとうございました。
次回のサロンコンサート&パーティは
3月20日(日)です。
内容は追ってお知らせいたしますね。
また、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

ヴァイオリンとヴィオラとピアノ

1月24日今日は、あるじこと斉藤和久とワタクシ山本実樹子のセカンドアルバム
CD「Cigány lélek」ツィガーニュ・レイレックの発売日です。
ツィガーニュ・レイレックは、「ジプシーの魂」という意味のハンガリー語だそうです。
ほぼ全ての曲のリクエストをしたディレクター兼社長氏が名付け親です。
余談ですが、奥様がハンガリアンなのです。お美しいのです。

そんな素敵なタイトルをいただいたCDをまたリリースできることに感謝しつつ
発売日に、小さなコンサートを行うことにしました。
ヴァイオリンとヴィオラとピアノソロが同時収録されている
ちょっと珍しいCDです。
あっ、デュオ・サイトウのCDは1枚目もそうでしたね!
この、面白いスタイルを定着させようかしら・・・・。
今回はまた、あるじの演奏が
曲によって同じ人が弾いているとは思えない振り幅の大きさになっておりますので
どうかびっくりしないでくださいね。
x91.jpg


コンサートは16時開演(15時30分開場)です。
曲目は、CDに収録されている曲の中から
ヴィオラとピアノでエルガーの「愛の挨拶」
ピアノでサティの「ジュ・トゥ・ヴ」
ヴァイオリンとピアノでブラームスの「ハンガリー舞曲第5番」
ピアノでショパンの「ワルツOp.64-2」
ヴァイオリンとピアノでマスネーの「タイスの瞑想曲」
などをお聴きいただきます。

x89.jpg

CDには他に、バルトークのルーマニア民族舞曲集、ショパンエチュード「別れの曲」
ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女、フォーレのシチリアーノなどが収録されています。
税込3,000円です。

jaclet曲目

寒いけど、ミントの森サロンのお庭には
健気なお花たちが咲いてWelcome Flowerとなっています。
x83.jpg

明日は、CD&ミニパーティ付きコンサートチケットが 3,000円です。


ご家族お二人目からは1,000円で、
未就学のお子様は無料です。

もうほぼ良い感じでご予約承っておりますが、
ご希望があれば、あと一組様くらいは大丈夫です。
お問い合わせの上、よろしかったら是非お越しくださいませ!
090-9977-1751です。
x84.jpg

前日23日は、またまた2/14の弾きっこ会&連弾リハで
13時〜19時くらいまで入れ替わり立ち替わり生徒たちが来ておりました。
とっても楽しかったし、
コミュニケーションや、アンサンブルをすることで
レッスンだけではなかなかできない大きな進歩が見られるので
やっぱり一回一回できるだけ参加してほしいなと
しみじみ思っているところです。
写真もありますので、後日レポします!

・・・てなことなので、お料理も含めいろんな準備は
当日朝に頑張る予定!!!!
間に合いますように!
x82.jpg


会場:ミントの森サロン 松戸市小金原4-8-18

ご予約:090-9977-1751


Tea Timeつきレッスン

お誕生日の今日は、
朝からレッスンで夜のギャスパールより「スカルボ」

目も覚めます!
丁寧に譜を読んで練習を重ねていたようでなかなか美しく、仕上がりが楽しみです。


x70.jpg

楽譜もデュラン社をはじめ、
3冊使用して勉強していたようです。素晴らしいことです。
x74.jpg

これは、三善先生の版
x72.jpg

資料やペダルも
とっても親切!
楽譜を眺めていたら
三善先生のお声が聴こえて来そうな気がしましたよ。
x73.jpg

ぺルル・ミュテールさんの版も、すごく解りやすい!!
こんなのが学生の時にあったらどんなに役立っただろうなぁ…。
x71.jpg

なんて思いつつ、
あるじが用意してくれた「お誕生日どすこいランチ」&デザートを感謝して食しました。
(あとで、あっちのブログにアップしますね。\(^-^)/)

午後は、コンクール準備中の熱心な中3生徒が弾くストラヴィンスキーのペトルーシュカ、可愛い小一の生徒が弾くソロと連弾とナレーションのレッスン後、少し自分の練習もしてから、今は音楽修辞学の勉強会に向かっているところです。
楽しみ~。

なんとも幸せなお誕生日です。
また、メールやFacebookのコメントでたくさんのお祝いのお言葉をいただいており、感謝いっぱいです。
返信少々お待ちくださいませ。

気持ちを引き締めて、またこれからの一年を頑張りますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

デュオ・サイトウ 2nd CDリリース!!

Cigány lélekc124

いかがお過ごしでいらっしゃいますか?


ご案内が遅くなって恐縮ではございますが、
私共のセカンドCDが
1月24日にリリースされることになりました。

それに伴い感謝を込めて、
1月24日16:00より拙宅ミントの森サロンにて
コンサート&ミニパーティを行うこととなりました。

今回はCD付きチケットをご用意しております。
  CD付きチケット 3,000円
  ご家族お二人目からは1,000円、
未就学のお子様は無料です。


デュオ・サイトウの1枚目CDを聴いてくださった方も、まだの方も、

ピアノソロのCDをお聴きくださった方にもまだの方にも、
大変おすすめのユニークな一枚となっております。



一枚のCDの中でヴァイオリンとピアノ、
ヴィオラとピアノ、ピアノソロを、

最新のハイレゾ録音&切り貼り編集一切なしの丸ごと演奏で
お楽しみいただける一枚となっております。



また、今回も1928年製に日本で2台目に作られた
個性的なピアノを使用してレコーディングしております。

前作「歌のつばさ」はサイトウ選曲でしたが、
今回はほとんどがレコーディングディレクターのリクエストによる選曲で、

デュオ・サイトウの音で是非!との曲目・・
ハンガリー舞曲、ルーマニア民族舞曲、タイスの瞑想曲、愛の挨拶、亜麻色の髪の乙女、
シチリアーノ(フォーレ)、ショパンのワルツop.64-2、別れの曲、サティのお前が欲しい
などなどが収録されています。

前回とはまた全く違うテイストです。

レコーディング後にタイトルも、「Cigány lélek」(ハンガリー語で〜ジプシーの魂〜ツィガーニュ・レイレックと読みます。)
とつけていただきました。

ご多用とは存じますが、
日曜日の午後、ぜひお越しいただけましたら幸いでございます。

よろしくお願い申し上げます。


ご予約は 090-9977-1751または
mint_no_mori@yahoo.co.jpまで
お待ちしております。

カーニバル(謝肉祭)な発表会‼︎になりそう。

今日は、発表会前弾きっこ会2でした。
なんでだか、終了間際こんなことになってしまいました。
ああ、みんなニコニコ!
その訳は・・あとで。
x54.jpg

今日は前回とは違って時間差で来てもらい
連弾リハーサルや、まだ弾けていないところをミニ特訓したりしました。
・・・ので、出入りはありつつ、13:30~ほぼ19:00の長丁場でした。
一番揃ったところで、ソロの弾きっこ。
あ!この生徒さんは、前回の記事のコンクールで
おかげさまで予選通過できましたので
本選にペトルーシュカへの第3章より「ロシアの踊り」を弾かせていただくことになりました。
よかったね!
今日は、プラス、ラフマニノフのプレリュードOp.23-5も。
x53.jpg

一番最初に来た2人組は
それぞれのソロのほか、
動物の謝肉祭の最後4曲を担当します。
その他にも、ピアノでカルテット、やナレーションも!
x60.jpg

そして、彼女たちの「ピアニスト」「化石」「白鳥」「フィナーレ」のナレーションは
1学年下の☆☆☆ちゃん。
幾つか担当してくれているのですが
ふと見ると隣の部屋で一人お稽古してました。
x61.jpg

年長さんの☆☆ちゃんは、
3曲のピアノ曲を自分でオリジナルのお話を作って「物語り仕立て」にしました。
x62.jpg
お辞儀から、ステージマナー、
お話と音楽の間なども何度かリハーサルできました。
大きいお姉さんたちが、すごい!!!って褒めてくれていましたね。
最初は、どんなふうに仕上がるのかとても不安そうだったけれど
今日の最後には、素敵な作品を作れた自信を少し感じているようでした。
x63.jpg

ソロも一曲から四曲くらい弾きますが
連弾、ピアノでカルテット、ものがたり仕立て、芝居仕立て・・・と
いろいろあるので、きっと楽しいステージになることと思います。
が、まだしばらくリハーサルが大変そう!!!


みんな何度か登場します。
あっ!
シューマンの謝肉祭を弾く生徒がおりまして
子どもたちにも興味を持って聴いて欲しいので
お芝居の入ったナレーション仕立てにして聴いていただくのです。
脚本書きましたよ。
実は役者さんの生徒もいるのです・・・。
最初の写真は、その時のディスプレイに使おうかと思って
相談のため久々に出してみたマスクを見つけた生徒たちが
それぞれお気に入りをつけてワイワイ言っていた時のものです。

なかなか盛り上がっていたので
一瞬これをつけて登場する場面を作ることになりました・・。
はい・・今日居なかった生徒も含めて希望者は全員・・・。
誰に似たのか・・みんな好きだなぁ・・・・
って全員分「かぶり物がある」ってあたりどうなんだって気もするけど。ううむううむ。


では、当日のプログラムです。
会場はとっても広〜〜いので
面白そうだなぁと思われた方は、どうぞ応援にいらしてくださいませ♪
 happyoukai

順調順調!あと少し!







今日は阿智村も東京も天気がよく、しかも渋滞もなかったため移動が順調でした。

新宿から五反田へ行き、重~い荷物をロッカーに預けて生徒のコンクール会場に向かいました。
(最近のデジタルロッカーに戸惑っていたら、親切な若い女の子が教えてくれました。助かった~。(*≧∀≦*))

コンテスタントの生徒は精一杯練習をしたようで
自分の言葉になった心のこもった音で、よく表現できている部分が増えてきたなぁと思います。
今は結果待ちですが、本選にも行けて更なる経験ができるといいな。

生徒を含めた7名だけ聴いて
今度は帰宅です。

不在してたので
今日はこれから3人レッスンなのです。

前回からの進歩や変化楽しみです。

ではまた\(^-^)/

ピアノ&吉弥さんへ

そういえば、
大好きなこのピアノの写真を撮らなかったなぁと
出発前にパチリです。
ますます澄んでますます深みのある多彩な音色になっていたなぁ。


ご興味のある方は


どうぞ


お読みくださいませ。


さてー。
初、吉弥さんへ到着しました!
って言っても、すぐそばでした。


お部屋の広い玄関横に小部屋あり♪


明るいお部屋ですね。


眺めもとっても良いのです。



まずは、ピアノの調子も見せていただき、



練習タイムです。



今晩8時からです。


お部屋に戻ると…。
あっ!こんなところにこんな可愛いおさるのタオルが!!
大変だ!行かねば。


別館のお風呂は誰もいなかったので、ご紹介です。


青い空に流れる雲を眺めつつ
……………………至福の心地です。

こんなスペースもありましたよ。
小さなお子さまが、楽しく遊べそうですね。



そしてお部屋に戻ったら
…………眠くなってきた私を
ゆるしてください。

コンサート無事終了しましたよ~。

昼神の棲 玄竹さんでのコンサート、無事終了しました。

大正ロマンの雰囲気で調度をしつらえてあり、とても贅沢な間取りになっています。

大浴場もありますし、
お部屋つきの露天風呂もありまして
人気のお宿なのもよくわかります。



少しくつろいだら



外で涼み…は冗談です。
それは、寒いです。



美しい館内を通り
いろいろ気になりつつ


リハーサル、お食事、そして本番なのでした。

ロビーには、



古い足踏みオルガンなどもあったりします。


ロビーです。



お客様ともコミュニケート取りながらの、at homeな雰囲気のコンサートとなりました。


ありがとうございました。

24時間サポート体制完備(なんちゃって)

こんばんは!
山本実樹子です。
最近、ストレッチにはまりつつあります。
乞うご期待です。(何に?)

熱心に頑張っている生徒がメールで質問してきましたよ。

29小節目で、どうしても右と左が合いません。どうしたらいいですか?って。
彼なりに丁寧に練習した上でのご質問なのです。

えっと・・どこどこ?
うんうん。合えばいいってところじゃないから悩んでいるのね。
x45.jpg

濃やかに美しくからみあいつつ、
自在に伸び縮みできるようになる練習方法を書いて
写メで送りました。
効き目ありますよ〜。
でも、ふてん練習は劇薬扱いです。
よく効くけど、しっかり心、感情も使って
決して機械的にやらないように気をつけるようにいつも言っています。
x44.jpg

根気がいるけど、手と心が慣れる頃には
かなり改善するはず!
がんばれ〜〜〜〜。


今日も読んで下さってありがとうございます。
良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
素敵な広がりに感謝!今日も良い日でありますように。
banner-2.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがと(*^▽^*)、もういっこね

昨夜決まったコンサート、本番は明後日!

急遽決まったコンサートのご案内です。
大好きなお宿、昼神温泉の棲玄竹にて
1月9日の晩にディナータイムコンサートです。

澄んだ空気ときめ細やかなおもてなし、
贅を尽くした創作和食と美肌の湯・・・。

ピアノは1928年に、山葉(現YAMAHA)で
ドイツ・ベヒシュタイン社からの技術者の指導のもと作られた
貴重なセミコンサートグランドピアノです。
とっても味のある音色のピアノで、
コンサートやいくつかのCDレコーディングでも弾かせていただいていますが
曲によって、また、作曲家にもよって本当に多種多様な色彩を放ってくれる楽器です。


そんなコンサートですので
急遽ではありましたが、今回はこんなプログラムにしてみました。


トロイメライ:シューマン
トルコ行進曲:モーツァルト
白鳥:サン・サーンス
夢:ドビュッシー
展覧会の絵よりプロムナード:ムソルグスキー
The Rose:マクブルーム
アマポーラ:ラカジェ
エンドレス・ラヴ:リッチー
風のささやき:ルグラン
風の精:ブルクミュラー
A列車で行こう:ストレイホーン

演奏も滞在もとっても楽しみです!
pink_pf2z.jpg


今日も読んで下さってありがとうございます。
良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
素敵な広がりに感謝!今日も良い日でありますように。
banner-2.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがと(*^▽^*)、もういっこね

2016年初弾きっこ会♪

3日にひとり、4日にふたりと早速レッスンを始めたワタクシ
山本実樹子です。
自分の練習は1日からです。
しなやか〜〜に積み重ねてまいりますよ。

さて!そして今日。

おててがいっぱい!
x36.jpg

あれれ?何人いるのかな?
z27.jpg

正解は4人!
これが本当のピアノカルテット???
いえいえ、ピアノ de カルテットと呼んでいます。

☆☆ちゃんの代わりに私が弾いています。


この真剣な眼差し!!
x28.jpg

ベース、内声担当は
年長さん、年長さん、1年生です。
1stは3年生、リーダーとしてまとめてくれています。
みんな急激にいろんなことが身につきつつあります。
曲は、「アルプス一万尺」
x33.jpg

フィニッシュ!
x34.jpg

少しお姉さんお兄さんチームもピアノ de カルテット
曲はアンダーソンの「プリンク・プランク・プランク」です。
最年少の4年生には、だいぶ前に譜面を渡したので
もう一番しっかり弾けています。
次回が楽しみです。
写真は、たまたま私が入り込んだ時に撮ってくださったものです。
x27.jpg


今日は、14人集まってくれて
それぞれのソロを1曲〜4曲弾いた後に
連弾や先ほどのカルテット、
ナレーションいりのアンサンブルの練習をしました。


2月の発表会のための練習でした。
みんなそれぞれ課題もあるけど
各々しっかりと一歩前進できていました。

特筆すべきは、
初人前演奏の3人
始めて5ヶ月で「月光」第1楽章を弾く大人の生徒さんと
とっても恥ずかしがり屋のふたりの4歳。

「月光」第1楽章は
手が震えたとおっしゃいながらも
暗譜で最後まで気持ちを込めて弾けました!
おめでとうございます。

シャイな4歳児ふたりについては、私としては、
今日のところはたくさんのお兄さんお姉さんに慣れてくれて
お辞儀だけでもしてくれれば上出来!と思っていたのですが
なんのなんの!

しっかりお辞儀をして
まずは一曲ちゃんと弾きいっぱい拍手をもらい、
後ほどあと2つもちゃんと弾き、
さらにもうちょっと弾きたくなり
「まだお辞儀しない」なんて言いみんなの微笑みを誘った☆☆ちゃん

終了間際に参加でき
はにかみながらも一曲弾いた☆☆ちゃんも
大きな一歩でした。
しかも、そのあとのレッスンでは
今まで聞いたことがないくらい大きい声で
歌いながら弾いていましたよ。

とってもえらかったです。

2月の本番までに
何度か弾きっこ会や連弾、ナレーションリハーサルを重ねて
舞台の上でたくさんの喜びを味わえるように準備していきたいと思っています。

携帯を家に忘れてきてしまい、残念でした〜〜〜。
でも、いただいた写真でなんとか記事を書けました。
ありがとうございました。

弾きっこ会も発表会も
見学可能です。
ご興味のある方はどうぞお越しください。

今日も読んで下さってありがとうございます。
良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
素敵な広がりに感謝!今日も良い日でありますように。
banner-2.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがと(*^▽^*)、もういっこね

佳き一年の始まり♪

あけましておめでとうございます。

昨年中は、大変お世話になりました。
音楽と共に過ごすことができ、
演奏を聴いてくださったお一人お一人、
応援したり支えたりしてくださった方々、
大切な生徒さんたち、そして保護者の方々にも
大きな大きな感謝をしています。

みなさまの、ますますのご多幸をお祈り申し上げます。
x5.jpg

ワタクシ・・今回なんと7年ぶりに大晦日・お正月と自宅で迎えることができました。
演奏旅行だったり、被災地滞在だったりと
それぞれの年ごとにかけがえのない方たちと
本当にかけがえない時を過ごしていたことは確かなのですが・・
お家で過ごす年末年始のなんとやすらぐこと・・・・・!!!
かねがねしたかった音楽以外のあれやこれやをしつつも
練習したりして、タイトル通り「佳き一年の始まり♪」って感じです。
そうなるように努力していきたいです。
x3.jpg

こんな感じで過ごしていきましょう〜。
x12.jpg

毎日が充実しているのはうれしいけれど
昨年後半は、ブログアップの気力がぁぁぁ・・・・・ナイ!ってな日々でしたし
今年はまたまた、どきどきしちゃうくらいいろんなことが待っているので
もうちょっと計画的に過ごそうと思います。





今日も読んで下さってありがとうございます。
良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
素敵な広がりに感謝!今日も良い日でありますように。
banner-2.gif





ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがと(*^▽^*)、もういっこね




プロフィール

山本実樹子

Author:山本実樹子
こんにちは!

ミントの森Music Schoolは松戸市小金原にあります。

木目猫足のグランドピアノのある心地よいサロンで楽しくレッスンを始めませんか?楽しいコースがいっぱい!

いつも笑顔の絶えない爽やかな場所を提供いたします。
毎日が元気で楽しくなる♪ピアノ教室です。
赤ちゃんから80代の生徒さんまで、そして、導入からプロの方まで学ばれています。今日もレッスンに来てよかったなぁと思ってお帰りいただけるよう、内容はもちろん指導法やケアなども常に勉強&工夫しています。

 赤ちゃんリトミック、楽しい英才クラス、月1回〜6回のピアノコース、大人のためのティータイム付きレッスン、などがあり、ピアノのレッスン時に、ソルフェージュや聴音、楽典もレッスン時に少しずつ行いますので、自然と広い基礎力が培われます。
3ヶ月に1度のマスタークラス(自由参加)、年に2回の発表会(自由参加)、月に一回の「子供達と音楽を楽しむ日」2ヶ月に一回の様々な楽器&ピアノによる「サロンコンサート」(子供の生徒は無料)などなど、楽しく為になるイベントもいっぱいです。
入会金8,000円お月謝9,000〜
コンクール参加に伴う追加レッスンについては、応援の気持ちで追加料金なしで行っています。


毎週決まった時間のレッスンだけでなく、
全月末に翌月の(スケジュールによってお互いの都合の良い)日時の設定でのレッスンも行っております。

 ピアノ&リトミック講師は、山本実樹子
です。ブログ「ピアニスト山本実樹子のmiracle日記」http://miramikko.exblog.jp/(ほぼ毎日更新中)も見てね。
プロフィールは
山本実樹子 Piano
桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て桐朋学園大学音楽学部を卒業。米国ワシントン州立大学大学院に留学。園田高弘賞ピアノコンクール優勝し園田高弘賞を受賞。現在は、日本、アジア、ヨーロッパ各地でのリサイタルやレコーデイング、ソリストとしてオーケストラと共演している。国内外の演奏家との共演のほか、全国でのピアノコンクールでの審査、ユニークな視点でのピアノセミナー講師などを務めている。多数のCDリリース、絵本の出版、演劇脚本の執筆、ムジカノーヴァやショパン誌などの特集記事なども手掛ける。(社)PTNA ピティナ 全日本ピアノ指導者協会会員。これまでに、ピアノを井口秋子、富本陶、井上直幸、岩崎淑、小林道夫、ロビン・マッケイブ、園田高弘の各氏に師事。チェンバロとパイプオルガンをキャロル・テリーに師事。

松戸市にてミントの森Music School主宰。http://mintnomori.blog.fc2.com
ピアニスト山本実樹子のmiracle日記 http://miramikko.exblog.jp
インターネットラジオOTONamazu「山本実樹子のクラシックハッピネス」は毎週火曜日23時過ぎより配信中。


You tubeでの演奏動画も続々更新中です。
https://www.youtube.com/user/ARTRAmiramikko/videos?sort=p&view=0&flow=grid
ピアノが大好き、音楽が大好き、本を読むのやお絵描きがとても好きらしいです。
ヴァイオリン,ヴィオラ、室内楽の講師は、斉藤和久です。
斉藤和久 Violin Viola

 父の手ほどきで5歳よりヴァイオリンを、15歳よりヴィオラを始める。室内楽を安田謙一郎氏に師事。有田正広氏の演奏に感動し、古楽器に傾倒。またロバの音楽座のゲストプレーヤーを務め、楽しく心暖まる音楽を学ぶ。桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)、桐朋学園大学卒業後、新日本フィルに入団。6年後に退団し英国ロイヤルアカデミーサマーコースを受講し、アマデウスカルテット、ノーバート・ブレイニン氏の演奏及び指導に求めていた感性が共鳴し自身の演奏法を決定づける。松尾学術振興財団最優秀賞を二年連続受賞。大阪国際室内楽コンクール入選。サイトウキネンふれあいコンサートにヴァイオリンとヴィオラダガンバで出演、大阪フィルゲストヴィオラ首席、東京シティフィルゲストコンサートマスターなどで出演。現在、ソリスト、室内楽奏者として演奏する他、バッバ協会管弦楽団のコンサートマスターとしても20年に渡り演奏している。スタジオミュージシャンとしては小池弘之氏のアシスタントを務め、多くのドラマ、CM、映画、CDなどのレコーディングに携わる。他に、バッハ協会管弦楽団コンサートマスター。好きなプレーヤーは、ブレイニン、エルマン、ティボー、クライスラー、グラッペリ、モンク。

ミントの森Music Schoolの場所は、常磐線各駅停車


北小金駅から新京成バス小金4(バス案内所行き、乗車時間約6分)
「向原」下車徒歩2分です。ご遠慮なく教室見学や面接にお越し下さい。小金原4丁目です。メールでのお問い合せお待ちしています。
mint_no_mori♪yahoo.co.jp ♪は@に替えて下さいね。
ミントの森Music Schoolでは、2014年よりプロの演奏家による
「オーケストラの楽器を身近で聴こう!」シリーズのコンサートが始まりました。
フルート&ピアノ、チェロ&ピアノ、ヴァイオリン・ヴィオラ&ピアノ、ファゴット&ピアノ、ピアノソロなどでの、コンサート&パーティを行い、毎回満席御礼のご好評をいただいています。


山本実樹子は、わらべうたベビーマッサージの認定インストラクターでもあります。3組様以上で教室を開催できますので、お気軽にお声がけ下さい。プライヴェートレッスンも可能です。赤ちゃんが落ち着き、良く笑い、寝付きが良くなります。
また、赤ちゃんとのコミュニケーションがうまくとれないなどのお悩みも解決してゆきます。

また、シータヒーリング認定プラクティショナーとして、30分5000円でセッションを申し受けます。必要な方ご興味がおありの方はどうぞお申し込みください。


youtube 79歳の生徒さん「雨だれ」


youtube 子どもたちワークショップで作ったお話と音楽

youtube ノクターン遺作 ショパン

youtube  泉のほとりで F.リスト

youtube トルコ行進曲 Mozart

youtube 子犬のワルツOp.64-1 chopin


youtube 夢 Debussy

youtube くまんばちの飛行

youtube エリーゼのために

youtube メヌエット






現在の閲覧者数:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ここちよく暮らす

nory's fun baking
ブロとも一覧

ここちよく暮らす

nory's fun baking
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
85位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR