FC2ブログ

近々のコンサート・イベント・講座など(新しい記事はいっこ下からご覧ください)

新しい記事はいっこ下からです。




3月12日(火)10:30~12:30
【びっくり!わかりやすくて使える実践的音楽修辞 Vol.34】

場所:ミントの森サロン


3月21日(木・祝)11:00~【みんなでつくるJ.S.バッハ334かいめのおたんじょう会コンサート】

 バッハの334回目のお誕生日に、みんなでバッハのインヴェンション全15曲、シンフォニア全15曲、
合わせて30曲を紙芝居とともに演奏します。紙芝居は、バッハの生涯を生徒さんたちが文字にし、
絵を描いて作りつつあります。全曲をみんなで演奏することで、耳からも目からもたくさんのことを
学ぶことができます。オリジナルどおり、ソロでの演奏ももちろんありますが、レッスンで弾いているよりもむずかしい曲でも、テーマだけ、バスだけ、部分だけなどを2人、3人で弾いたりして仕上げていくので、心配せずにご参加ください。終了予定時間は、14:30です。


軽いランチとバースデーケーキ・お飲物つき 

参加費2,000円 聴講のみ1,500円
(お席に限りがありますので、保護者の方もご予約いただいた方のみとなります。ご了承ください。) 
お申し込み mint_no_mori@yahoo.co.jp   090-9977-1751
3:21生徒さん用jpg





3月21日(日)17:00~【バッハ334回目のお誕生日に贈るバースデーコンサート】

バッハのお誕生日に駆けつけた作曲家たちとともに、皆様と一緒に、
苦悩と救い、まばゆい光と暗闇の間を歩みつつ、
希望や喜びへたどり着き(着けるのか???)、お祝いの時を過ごしたいと思います!

プログラム
ヘンデル:シャコンヌと変奏曲


バッハ:平均律クラヴィア曲集 第2巻 第5番 ニ長調 BWV.874

ブラームス:左手のためのシャコンヌ二短調    
    

(バッハ 無伴奏ヴァイオリンのための
パルティータBWV1004のピアノ編曲)
リスト:バッハのカンタータ「泣き、嘆き、悲しみ、おののき」とロ短調ミサ曲の「十字架につけられ」の通奏低音による 
 変奏曲S180/R24 他
ゲストにヴァイオリンの斉藤和久氏が、バッハのフランス組曲第5番よりアルマンド、クープランの「恋のうぐいす」なども演奏いたします。

3:21jpg





終了いたしました♪


1月6日(日)11:00~14:00【ミント・ミーティング】
場所:ミントの森サロン

1月10日(木)10:00~12:00
【びっくり!わかりやすくて使える実践的音楽修辞 Vol.32】

場所:ミントの森サロン

1月12日(土)14:00~17:00【ミント・ミーティング 2】
場所:ミントの森サロン

1月14日(火)11:00~【スカルラッティ 鍵盤ソナタ全曲リレーコンサート 第5回】
K.441,442,443,528,529,530,551,552,553,554,555 の11曲を演奏します。
ピアノ:山本実樹子
場所:スタジオ・ピオティータ 

1月19日(土)15:00~18:00【ミント・ミーティング 3】
場所:ミントの森サロン

1月20日(日)【コンクール審査】
1月27日(日)【コンクール審査】


2月3日(日)【講座・山本実樹子 「ピアノ指導法講座」】
『 ブルクミュラーで古典からロマン派、フランス近代まで使えるテクニックを得よう 』 開 演 : 13時30分
会 場 : 『音楽の和』サロン
受講料 : ピティナ船橋支部&伊藤楽器P.T.C.会員 1,000円
一般 1,500円、 小学生以下 無料
◆ お問い合わせ ・お申し込み
PTNA 千葉白井「音楽の和」ステーション 代表 藤井 陽子先生
〒270-1471 千葉県船橋市小室町3015-2 Tel & Fax 047-457-9675
Tel(携帯) 090-4058-6821
E-mail: yf-pianissimo@river.ocn.ne.jp
『 音楽の和 』サロン
〒270-1471 千葉県船橋市小室町3027


2月19日(火)10:00~12:00
【びっくり!わかりやすくて使える実践的音楽修辞 Vol.33】

場所:ミントの森サロン
スポンサーサイト

講座でした❤ブルクミュラーです。

ミントの森Music School主宰
ピアニストの山本実樹子です。

日曜日は、「ブルクミュラー で古典、ロマン派から、フランス近代まで使える知識とテクニックを得よう!」というタイトルで指導者講座をさせていただきました。
チラシをよく見ると生徒さんも来て良い表示があったので
ミントの森の中学生の生徒さんにもお声がけしました。
moblog_b11510c9.jpg


素敵な看板を作ってくださっていて感謝!!
一瞬「演奏会に切り替える・・・??」っと焦りましたが
予定通り、講座でした。




主宰は、ピティナの千葉白井「音の和」ステーション様でした。

熱心な先生方がたくさん来てくださいました。
そして、ステーション代表の藤井先生のお弟子さん(小学生の生徒さんたち)も
来てくださっていたので
内容はそのままに、説明の仕方のみ、よりわかりやすくしつつ行いましたよ。
2_3.jpg

ブルクミュラーの25,18,12の練習曲と
ショパンエチュードやメンデルゾーンの無言歌、
リストの巡礼年報第1年スイスより「嵐」、そのほか小品の演奏も交えつつ
90分お聴きいただきました。
2_3_2.jpg

まずは
ほぼ同時代の、影響を受けている、または影響を受け合っている可能性の高い作曲家たち・・例えば
フンメル、シューベルト、メンデルスゾーン 
シューマン、ショパン、リスト、
バダジェフスカなどの曲の
部分や解釈(モティーフの共通、声部の組み合わせ方、リズムの感じ方、アルペジオの弾き方、空気感、精神 など)から
例に出して演奏したり
同じフレーズやモティーフを、ドイツ風に弾いてみたりフランス的に表現してみたり、
という弾き比べをしたりしました。

そのあと
「手がかりを見つけて、テクニックと結びつける」

ということで
全て、実例を挙げて音と言葉で説明しながらお伝えしました。

♪切り替えと脱力で音色を変える 


♪クレッシェンドの種類を増やす

♪潜在的な強弱を感じる
♪テンポで曲想、タッチ、腕の動き、スフォルツァンドが変わる
♪ストレスについて使いこなす
    ストレスとは、元は機械用語物体を圧縮したり引き伸ばしたりするときに生じる歪みのことですが、音声学では、声の勢い、言葉の勢い、アクセントを指します。
音楽の中でも同様で、ストレスをかけたり緩めたりしないと平らな演奏になってしまいます。言葉と同じように、モティーフやメロディーの中で、最も大事な音や意味のある音、和声、感情や意味を感じられる音、フレーズの中の部分などを手がかりにしてストレスを見つけ、正しく美しくしっかり伝わるように演奏することがとても大切だと思っているので、お伝えしました。                 

♪撓(たわ)む和声を感じる 
♪和声の分析からも感動を知る
♪和声を助ける強弱をキャッチする

♪和声感 
♪エレガントなクロマティック
♪アルペジオの いろいろ

♪休符とフェルマータ
♪ノンシャランということがフランス風味に不可欠
♪ゼクエンツの意図、意味を考える

♪重心の高い曲 低い曲を意識する
♪音域 
♪タッチ 楽器を知る

♪fp などのダイナミックさをピアノの進化から掴む

もっとあったけど、こんな内容です。
テンポよくどんどん行きました。

2_3_3.jpg


前の方に座ってくれていた小学2年生や4年生の生徒さんも
びっくりするくらいキラッキラのお目目でメモを取りながら
一生懸命聞いてくれていました。

藤井先生が、『今日生徒さんが、講座が終わってからいっぱい練習して、いつもよりやる気を出して頑張ってきました!』と
ご連絡くださり、とても嬉しくなりました。
先生方からもご好評だったとのことで、ホッとしました。





終わってからも、いくつかご質問などしていただき嬉しかったです!!!
2019020600201041d.jpg




他にも先生方からも、
たくさんご感想をいただき、ありがたく励まされております!
ここが新鮮だったとか、目からウロコでした!的なこともいただきましたが、
ブルクミュラー12や18も取り上げたので
『あまり知らない曲もたくさんありましたが素敵だったので、発表会に弾かせたい曲も出てきました。』
というご意見もありました。
ありがとうございました。


藤井陽子先生は、パン作りの名人でもあります。




とっても美味しくて感激・・!




終了後、「音の和ステーション」の先生方やお越し下さった先生方と
お食事会がありました。
ご用意くださった手作りのお料理と楽しい会話であっという間の時間でした。
本当にありがとうございました。




駅のライトアップが綺麗!



普段から感じていること、レッスンでも言っていることを
まとめて言葉にすることや、普段からの共有がない方たちにお伝えするための準備は
いつもながらとっても、勉強になりました。

この日、いただいてきたお花が玄関で春を感じさせてくれています!!!

moblog_f43a5cf3.jpg

これ、またどこかでできたら嬉しいなぁ。

って思うけど、実はブルクミュラー だけで何度も講座させていただいているけど
同じ内容でしたことないのよね・・・。
なので作る資料も増えていきます。

読んでくださったらどこでも参りますっ!(^∇^)ノ



今日も
佳き一日になりますように。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



◇ ◇ ◇ ◇ ◇

素敵な広がりに感謝!



今日も読んで下さってありがとうございます。
久しぶりにランキングリンクを再開しました。



良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
banner-2.gif

体調管理♪

ミントの森Music School主宰
ピアニストの山本実樹子です。


お元気ですか?
気をつけていると思うのですが
生徒さんもインフルエンザに罹ったり
学級閉鎖になったりしています。

ビタミンもたっぷり摂って
免疫力抵抗力上げていきましょう。





紅茶がインフルエンザウィルスを15秒でやっつけるそうでスゴイですね。
大好きなアールグレイをミルクティーにして1日何度も飲みたくなる季節なので
私にとっては無理せず一石二鳥・・!!
おかげさまで今のところ、元気です。




さて、
ピアノの生徒さんには、スケール、アルペジオ、ハノンなどを
指の体操的に使うのではなく
曲の中で役立つ音色やテクニック、身体の使い方などを身につけるために使っています。

スケール3巡り目くらいになると
今日はコレ!
とこんなふうなクイズで弾いてもらいます。




そして・・
飛び飛びながら3年越しで通っている音楽修辞勉強会に
今月は参加できて良かったです。





こんな日々でした。


今日も
佳き一日になりますように。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



◇ ◇ ◇ ◇ ◇

素敵な広がりに感謝!



今日も読んで下さってありがとうございます。
久しぶりにランキングリンクを再開しました。



良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
banner-2.gif

千葉ピアノコンクール審査

ミントの森Music School主宰
ピアニストの山本実樹子です。

今日はお誕生日でした!

お誕生日の今日は
一日コンクール審査でした。


気持ちを込めて
練習とレッスンに励み
本番に集中する
・・なんと美しく尊い瞬間なんだろうと思いつつ
70名余の方の演奏を聴かせていただき
評価と講評を書かせいただきました。


いつもとってもお世話になっている
担当のYさま

ロングセラーの「オルガン・ピアノの本」の著者でいらっしゃる高橋先生
ピアノ教育研究所の壁谷先生
そして作曲家の香月修先生
とご一緒させていただきました。





今日は、5、6年生と連弾でした。
昨年に引き続き5、6年生の課題曲に
香月先生の「ツグミの森の物語」が課題曲になっていたのですが
作曲者ご本人からお一人お一人へ直筆の講評をいただけるって
本当に特別なこと。

今日の皆さんは本当にお幸せです。




もう一つの課題曲はバッハのインヴェンションとシンフォニアだったのですが
壁谷先生によると
バッハ先生は今日、用事があってこれなかったのだそう・・。




私は、連弾の後、お話しさせていただきました。
良かったこと感動したこといくつかと
気になったことと、その改善策などなどについて・・。
メモを取ったり頷いたりしつつ聞いてくださって
熱心さに打たれました。

ありがとうございます。




お弁当はもう春らしくって
美味しかったです!





今日も
佳き一日になりますように。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



◇ ◇ ◇ ◇ ◇

素敵な広がりに感謝!



今日も読んで下さってありがとうございます。
久しぶりにランキングリンクを再開しました。



良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
banner-2.gif

ミントの森MUsic School主宰
ピアニストの山本実樹子です。


昨日かな・・





「おぉ〜〜〜✨
これでもう今年一年幸せに頑張れる!」

と思う内容の夢を見ました。






淡々とした展開のゆるい「夢」だったのですけれども
嬉しかったな。


・・・・・なんて
わけわからないことを書いてすみません。






私の夢は、
いつでも色付き音付き。
匂いも味もあるし、感触や、温度もあります。






なので、夢によっては
結構へとへとになって目覚めることもあります・・。

みなさんもそうですか?




今日も
佳き一日になりますように。
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



◇ ◇ ◇ ◇ ◇

素敵な広がりに感謝!



今日も読んで下さってありがとうございます。
久しぶりにランキングリンクを再開しました。



良かったら一日一回3つともぽちっとして下さい。
banner-2.gif